« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

飄禄玉 (ひょうろくだま)@原当麻

相模原市にある、川魚料理専門のお店。

015

最寄り駅はJR相模線の原当麻(はらたいま)駅。

013

店内から眺める風景は素晴らしい。

012

客席はすべて小上がり。

004

風情ある、実に落ち着いた雰囲気が大好き。

002_2

メニューはこれだけ。

003_2

車で来たからね、アサヒダブルゼロ¥300。

005

ますずし¥945。

009

脂がのってるサーモン、酢飯とも相性バッチリ。

ますのからあげ1本¥525。

006

たっぷりの大根おろしと醤油で頂きます。

008

頭からイケる、香ばしい風味でサクサク、美味しい美味しい。

こいのあらい¥735。

007

鯉の刺身ですな、酢味噌で頂きます。

010

臭みは皆無、新鮮なので身も引き締まってる、
美味しい美味しい。

むぎめし¥210、こいのみそしる¥210、おしんこ¥315の一部。

011

麦飯はビタミンB1、B2、カルシウムやミネラル、鉄、
食物繊維などが豊富。

鯉はビタミンB1、D、E、タウリン、コラーゲンが豊富に含まれており、
魚の中で最も薬効が多いことから「薬用魚」と言われている。

美味しく食べて元気元気、有難い料理であった。

| コメント (0)

2011年4月29日 (金)

クレマチス開花

去年鉢植えで買ったクレマチス、庭に植えておいた。

そしたら今日、一輪咲いた。

002

別名、風車(かざぐるま)。

003

大きくて立派で綺麗だねぇ。

花びらが8枚あるのが特徴。

005

まだまだ蕾があるので、
しばらくの間はこの花が楽しめそう。

| コメント (0)

2011年4月28日 (木)

あゆTシャツ

ネットで注文した、
「浜崎あゆみ×ViVi コラボチャリティーTシャツ」が届いた。

Photo

少しでも、お役に立てればと思う。

| コメント (0)

2011年4月27日 (水)

麺庖くらかど

以前から気になっていた、ラーメン屋さんの看板。

007

1日78杯限定とは難易度が高過ぎ。

006

やっと行くことができた。

001

なんでも納得のいくスープを保つためには、
1日78杯が限界なのだとか。

002

カウンター席のみの店内はどの席からも厨房内が見渡せる。

店員さんはホールと厨房の2名体制、
厨房にいるのが店主かな。

ら~麺¥750を注文。

003

水菜の彩りが美しい。

デフォルトで味玉1個分がトッピング。

004

魚介系豚骨醤油のふっくらとしたスープ。

麺は大橋製麺所製。

005

うん、美味しい美味しい、節系が上品に香る仕上がり。

看板に偽りなし、熟練のラーメン職人が作る、
美味しい一杯だった。

| コメント (0)

2011年4月26日 (火)

らぁめんコングでタンメン野菜増し増し

二度目の訪問。

011

確かタンメンは野菜大盛りが無料だったからね、
一度は食べておかないと。

012_2

前回訪問時とメニュー表示が変わった模様、
でも内容に大きな変更はなさそう。

オーダーを取りにきた女性定員さんに、
タンメン野菜大盛り、と注文。

野菜は、増し、と、増し増し、がありますがsign02

ラーメン二郎かよcoldsweats01

増し増し、でお願い。

店員さんが厨房にオーダーを告げると、

イエス、コングsign03

いろいろと笑わしてくれるラーメン屋さんである。

タンメン¥630、野菜増し増し(無料)。

014

なかなかの迫力で。

015

野菜の旨みがスープに出ている。

016

無料なら、なんでも貰うのが性。

013

さっそく所望。

017

クラッシャーで擦りたてとは贅沢で。

018

美味しい美味しい、野菜もタップリで満足満足。


| コメント (0)

2011年4月25日 (月)

最近のHANA

冬の間、夜になると自分の布団に入って一緒に寝ていたHANA。

最近は暖かいので布団には入らず、適当に部屋のどこかで寝ている。

で、明け方になると、ゴロゴロいいながら、自分の枕元にくる。

ペロリ、自分のおでこや鼻を舐めたりする。

否応なしに目が覚めるけど、別にどうして欲しいわけでもない、
そのまま自分の掛け布団に上がり、二度寝を決め込むHANA。

わざわざ起こすことねーだろっannoy

010

でも許すcoldsweats01

| コメント (0)

2011年4月24日 (日)

HANAとハナミズキ

今日はいい天気。

001

せっかくだから写真撮ってあげるね。

| コメント (0)

2011年4月23日 (土)

庭のハナミズキ

天気は悪いけど、見頃を迎えている。

017

一人でも多くの人に愛でてもらえたらと。

019

「私の思いを受けて下さい」

が、花言葉。

| コメント (0)

2011年4月22日 (金)

東京ラーメンストリート 斑鳩

東京駅八重洲地下にある東京ラーメンストリート

最近、新たに4店舗が加わったとかで、さっそく行ってみた。

狙いは斑鳩(いかるが)、九段下のお店が初めての支店展開。

先に券売機で食券を買って

003_2

行列の最後尾に並ぶのがルール。

001

一人で4枚購入、お店からしてみれば、
客単価の高い、いいお客さんだよね。

002

20分位待って行列の先頭へ。

004

本店同様モダンな店内にご案内、
坂井店長が厨房にいるのを確認。

缶ビール¥350、黄金比率で注げた。

005

豚骨魚介東京駅らー麺¥980。

006

本店では入らない長ネギが添えられている。

007

長い穂先メンマが2本。

010

ふっくらとした豚骨魚介風味の繊細さを保つため、
スープの温度はかなり低め。

008

中太麺とも違和感なくスープと絡む。

009_2

モダンでエレガントという表現がぴったりの斑鳩のラーメン、
美味しいねぇ。

シメのチーズおじや¥250。

011_2

残ったスープをそのまま飲むのはもったいない。

013

チーズの旨さと相まって、もう絶品おじやの完成。

杏仁プリン¥350。

014

本店でも売切れ必至のスイーツ、
杏仁の風味が突出することなくココナッツの風味が加わり、
しっかりした弾力のある仕上がり。

015

旨い。

14時から限定20個という難易度の割りに、
19時前でもフツーに食べられた。

ラーメン、おじや、スイーツと楽しめるラーメン屋さん、
たった¥1,930で、とっても贅沢で幸せな気分になれるラーメン屋さん。

| コメント (0)

2011年4月21日 (木)

亀の思い出

息子の友達が亀を拾ったとかで、
息子も亀を飼いたいと言い出した。

亀ねぇ。

昔、オトーチャンも飼ったことあるけど、
面白くないよ、亀育てても。

で、亀に纏わる昔のできごとを思い出した。

自分が小学生のとき。

庭で飼っていた亀が逃げ出した。

探すこともせず、ほっといて数年後。

亀を拾った、という方から電話があった。

なんでも亀の甲羅に電話番号が書いてあり、
それを見て電話をかけてきたとか。

あぁ、そういえば消えないように電話番号、
甲羅に書いといたっけ。

さっそく母親が引き取りに向かった、
しかし手ぶらで帰ってきた。

なんでも亀を拾ったのは子供で、
渡したくない、と泣きつかれたらしい。

なら、大事に育ててね、と亀を置いてきたらしい。

成り行き上、持って帰ることもできなくなった、
お礼に用意した菓子折りも一緒に置いてきた、
というオチもつく、亀の思い出である。

| コメント (0)

2011年4月20日 (水)

見切り品のトマト

スーパーによくある、見切り品のワゴン。

よく掘り出し物があったりする。

必ず買うのが、完熟トマト。

001_2

熟れ過ぎて処分しているみたいだけど、
まだ青みがかったトマトより甘くてずっと美味しいのに、
破格で売られている。

002

トマト、子供の頃は苦手だったのに、
いつのまにかフツーに食べられうようになっていた。

同じ理由で、バナナも見切り品の方が甘くて美味しいのに安い。

トマトもバナナも、腐りかける一歩手前がイチバン糖度が増して、
食べ頃なんだってば。

| コメント (0)

2011年4月19日 (火)

オートバイと皮ジャンパーとカレー

   中古のオートバイ 皮ジャンパー
   海までオートバイ 皮ジャンパー

   真鯉緋鯉(まごいひごい) 泳いでいる
   早起きしたオートバイ 皮ジャンパー

   イカスぜ  
   速いぜ   
   オートバイ

005

   腹が減ったな オートバイ
   お前ガソリン おれカレー

   白い雲に 潮の香り
   ひと休みだオートバイ おれカレー

008

009

   イカスぜ
   速いぜ 
   オートバイ

   イカスぜ
   速いぜ
   オートバイ

| コメント (0)

2011年4月18日 (月)

博多ラーメンセンター@飯田橋

飯田橋界隈を歩いていると不思議な看板発見。

008

博多ラーメンセンター??

なんじゃそりゃ??

看板の示す路地へ進むと

002

博多ラーメンのお店だった。

なんでも、この4月にオープンしたばかりのお店。

せっかくなので一杯、
券売機でラーメン¥580の食券を購入。

麺の硬さはバリカタで。

004

無料トッピング。

003

辛し高菜&紅生姜追加。

005

最近は¥500で替玉無料の博多ラーメンのチェーン店でばかり食べてたから、
こんな本格的な博多ラーメンは久し振り。

007

牛乳が入っているのが博多ラーメン、って、
絶対違うよね、って、このスープは語っている。

006

ザクリザクリ、って、ほんとスープとよく絡むストレート麺。

東京には、本場にお店がない博多ラーメンのお店が数多く存在し、
独自の発展を遂げて関東人に受け入れられているのも事実。

001

ワンコイン替玉無料の自称博多ラーメンのチェーン店よりも、
自分はこのお店の方がずっとお気に入りの博多ラーメンであった。

| コメント (0)

2011年4月17日 (日)

チャーハン&ラーメン

近所の中華料理屋さん。

013

久し振りに、レギュラーサイズのチャーハン&ラーメンを注文した。

011

半チャーハンでも半ラーメンでもない、
いわいる二人前攻撃、ってやつですな。

ラーメン¥480。

010

中華料理屋さんのラーメンって大好き。

チャーハン¥550。

012

チャーハンに紅生姜は欠かせない。

014

チャーハンとラーメン、至極の組み合わせだね。

| コメント (0)

2011年4月16日 (土)

てるてら~めん

よく行く近所の居酒屋。

001

この店に来たら、馬刺¥590は外せない。

009

で、〆のお楽しみは、てるてら~めん¥600。

015

同じ経営母体のラーメン専門店と同じメニュー。

016

ゆえに、居酒屋のラーメンと侮るなかれ。

017

専門店と変わらぬ味の魚介系豚骨ラーメン。

飲んだあとの〆には超贅沢な絶品ラーメンだね。

| コメント (0)

2011年4月15日 (金)

伝説のすた丼屋@秋葉原

初めて行ってみた。

003

あまり積極的に食べたいとは思わないけど、
一度は食べてみようかな、と。

券売機によるメニュー。

004_2

ミニすた丼¥500の食券を購入。

場所柄、店内は明らかに自分とは隔たりのある客でいっぱい。

その時点で、ここに来たことにかなり後悔。

店内メニュー。

005_2

カウンター席に座ったものの、水はセルフ、
しかも席を立って水を汲まなければならない。

吉野家ならお茶で、ちゃんと従業員が供してくれるのに、
後悔度はさらに増す。

しかも、カウンターの椅子は固定式、飲食店でこの椅子は勘弁、
食事を楽しむ空間というより、餌を食べる空間か。

レギュラーサイズの、すた丼¥600は絶対食べきれないのでミニにした。

006

ミニとはいえ、吉野家の牛丼の並よりご飯の量が多い。

007

スタミナっていうのはニンニクのことか、
とにかく、ニンニクが支配している味付け。

牛丼屋ではないので、無料の紅生姜なんて当然ない。

コストパフォーマン、サービスはチェーン店の牛丼屋には絶対適わない。

残念ながら二度目はないな。

| コメント (0)

2011年4月14日 (木)

外濠の桜

週に数回、通勤時に、健康のために、
四ツ谷~御茶ノ水間を歩いている。

外濠通りに沿って。

この時季は素敵である。

001

まさに、桜の花のトンネル。

002

開花していないときは、排ガスだらけの、
ほんとつまらない通りなんだけどね。

| コメント (0)

2011年4月13日 (水)

カウンタックLP400

カウンタックLP400が日本国内で売りに出されている。

Photo

リヤウイングもオーバーフェンダーもなく宇宙船みたいなLP400、
他のどのシリーズよりも、
デザイナーであるガンディーニのオリジナルデザインに近い。

メチャクチャかっこいいなぁ、
やっぱカウンタックはLP400だね。

150台しか生産されていないLP400、
その一台が今、日本で売られている。

お値段¥39,900,000也。

新築戸建の家より高いな。

| コメント (0)

2011年4月12日 (火)

近所の洋館

近所に、ミステリースポットとして扱われている洋館があることを、
ネットで知った。

なんでも建設途中で放置されたらしい洋館、
かなり近所だけど、見たことはない。

息子に聞いてみた。

あ、誰も住んでいない、あのお城みたいな家ね、
中に入ろうとしたら鍵がかかってて入れなかったよ。

さすが男子である。

でも今はもうないよ、取り壊してアパートが建っちゃたから。

なんだ、そうなのか、見てみたかったな、お城みたいな洋館。

| コメント (0)

2011年4月11日 (月)

自分のできること

あの悪夢から一ヶ月。

息子の通う小学校にも、被災地から数名の転入生がきたとか。

一ヶ月前にはこうなることなんて、
想像すらできなかったであろうこの現実。

自分のできること、って、一体なんなんだろう。

| コメント (0)

2011年4月10日 (日)

お花見弁当¥298

桜が見頃を迎えた。

011

今年の開花は例年よりかなり遅い気がする。

008

で、今年のお花見弁当は手作りでなく、
スーパーで買った。

006

チキン黒酢南蛮弁当¥298。

007

ワンコイン弁当を遥かに凌ぐ低価格弁当である。

| コメント (0)

2011年4月 9日 (土)

自家製タンメン

野菜不足なのでタンメンを作った。

材料。

009

麺とスープはこれを使った。

008

カネジン食品製、専門店でもよくここの麺は使われている。

完成。

010

タンメンには黒胡椒がよく合う。

012

神奈川タンメンは平打麺なんだけれどね。

011

タンメンのスープは栄養の塊、
一滴も残さずに頂きました。

| コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

給食中止

新学期を迎えた子供たち。

でも、計画停電のため、当面の間は給食が中止らしい。

震災の影響はいろんなところに、
まだまだ続いている。

| コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

上を向いて歩こう SUNTORY

サントリーのCM

いろいろなバージョンがあるみたいだけど、
えっ、あの人が!?って著名人が出演している。

自分が観たのは、大滝秀治、加藤茶、中本工事、他のCM。

なんか込み上げてくるものがある、CMだった。

| コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

牛丼110円引き

朝のニュースで、吉野家の牛丼が110円引きになる、
ってやっていた。

さっそく食べに行ったが、並盛で定価の¥380だった。

よくよく調べたら西日本限定らしい。

紛らわしいなぁ、
関東でそんなニュース流すんじゃねーよっ!!

| コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

チューブ納豆

3週間振りに納豆を食べた。

チューブ納豆、冷凍引き割り納豆。

002

恐らく、回転寿司屋が使う業務用と思われ。

こんな商品があるんだねぇ、
これなら今後も不自由なく入手可能。

毎朝納豆が欠かせない我が家、
食べられるだけ、感謝しないとね。

| コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

らぁめんコング

最近、外食をする機会が多い。

今の日本にとって、個人消費の増加は必須だから。

先月オープンしたラーメン屋さん。

011

ラーメン以外もウリにしているようで。

カウンター席とテーブル席、
以前はお好み焼き屋だっただけに店内は広い。

012

ラーメンメニュー。

001

カレーメニュー。

002

セットメニュー。

003

おかずメニュー。

004

丼・飯メニュー。

005_2

醤油ラーメン¥525。

006

スープに背脂が浮くタイプ。

007

ストレート中太麺。

008

専門店の味には適わないけど、
スープと麺のバランスはいいし、自分は好きなラーメン。

ジャンボ餃子ダブル¥787。

009

美味しい美味しい。

タンメンや野菜ラーメンは野菜大盛りが無料なんだね、
また今度行ってみよう。

| コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

一人の手

ひとりの小さな手 何もできないけど
それでも みんなの手とあわせれば
何かできる 何かできる


ひとりの小さな目  何も見えないけど
それでも  みんなの瞳でみつめれば
何か見える  何か見える


ひとりの小さな声  何も言えないけど
それでも  みんなの声が集まれば
何か言える  何か言える


ひとりで歩く道  遠くてつらいけど
それでも  みんなのあしぶみ響かせば
楽しくなる  長い道も


ひとりの人間は  とても弱いけど
それでも  みんなが集まれば
強くなれる  強くなれる

| コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »