« 九州じゃんがら半額デー | トップページ | 怖いもの見たさ »

2008年8月19日 (火)

中国雲南酒膳坊 過橋米線

今日のランチは末広町近くの中国雲南酒膳坊 過橋米線へ。

本場雲南料理が味わえるとあって、なかなか評判のお店。

012

ランチメニュー。

001

ライスはお替り無料free

002

本日の日替わり定食。

011

ふた品でひとつのメニューではないですdanger
それぞれひとつずつがメイン惣菜になる定食メニューrestaurant

店名にもなっている、過橋米線¥980(メニュー略号G)を注文。

003

うわぁ、異国情緒たっぷりのランチだねぇheart04

鶏メインのスープ、熱々で表面は油膜が張っている。
これは簡単に冷めないよねspa

005

薄くスライスされたチャーシュー、ハム、生肉、タケノコ、青味は豆苗かな。

004

左から、ラー油、デザートのタピオカ、青菜・モヤシ・湯葉・ウズラ玉子の具材。

006

これが米線、ライスヌードル、熱々spa
ビーフンと原料は同じだけど、細打ちの乾燥麺ではなく、
太さはあるがコシがなく、断面が丸い、生の麺であるのが特徴。

007

食べ方はスープに生肉を投入して火を通す。
そしてスープに麺、具材を投入。

008

頂きまぁsign04heart04

010

美味しいねぇlovely

こんな素晴らしい屈指の麺料理がランチで味わえるって、
ほんと、贅沢極まりないことですなdelicious


« 九州じゃんがら半額デー | トップページ | 怖いもの見たさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州じゃんがら半額デー | トップページ | 怖いもの見たさ »