« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

RZ250大掃除

大晦日。

RZ250の大掃除を行った。

ずうっと1日かけて。

001

RZを磨いていると、つい夢中になってときが経つのも忘れてしまう。

外は寒いけど、そんなことも気にならない。

002

運転するのも楽しいけど、磨いているときもほんと楽しい。

夢中になれることがあるって、ほんと幸せ。

来年もいい年でありますように。


| コメント (2)

2007年12月30日 (日)

お飾りつけ

今日も大掃除。

障子の張替え、網戸掃除、車の掃除と頑張った。

そして、お飾りつけ。

門扉と玄関、車につけた。

Photo

このお飾りつけ、29日は苦に通じるのダメ、
31日は一夜飾りになるのでダメ、
で、30日につけるのがベストだとか。

明日はRZ250の掃除をしないと。


| コメント (0)

2007年12月29日 (土)

ワックスかけ

イマイチな天気。

でも大掃除。

今日はフローリングのワックスかけ。

天気が悪いから、なかなか乾かない。

明日も大掃除。

晴れたらいいな。

| コメント (1)

2007年12月28日 (金)

ラーメン食べ納め

今年のラーメン食べ納め、お昼に「天神屋秋葉原本店」へ。

数秒差でガテン系先客4名が先に入店。

致命的。

店内でうろうろ空席を待つ羽目に。

やっと空いたカウンターでチャーシューつけ麺¥1,000を頂く。

001

いつもながら美味しいつけ麺。

002

でも、混み入った店内、店員達の殺伐とした空気が蔓延している。

003

経営者夫婦が小僧を怒鳴りつける。

スープ割りが楽しみでつけ麺にしたけれど、頼む気も失せて退散。

体調も不調で麺を少し残した。

昼はダメだね、やっぱり夜に行ってゆっくり味わいたいと思った一杯。

| コメント (0)

2007年12月27日 (木)

マイ箸2号

マイ箸2号。

001

中身。

002

完成。

003

ケースも本体も竹製。

職人さんの手造り、ゆえにそれなりのお値段。

でも、とってもお気に入りのマイ箸。

持ち歩いているだけでワクワクする今日この頃(^^;


| コメント (1)

2007年12月26日 (水)

凄いトイレ (゜д゜)

凄いトイレに遭遇した。

なにが凄い、って、個室に入るとセンサーが作動して
便座の蓋が自動にオープンする、というもの。

一瞬、なにが起きたか理解できなかった(^^;

ウィ~ンっ、て音がしたと思ったらパカっ、である。

いや、別にさ、蓋ぐらい自分で持ち上げても苦にならないよ、
なにもわざわざ自動でオープンしても有難くないって。

でも、感動した(^^;


| コメント (0)

2007年12月25日 (火)

クリスマスケーキ

我が家のクリスマスケーキは手作り。

とはいっても、スポンジと生クリームを買って、
デコレーションだけ施して完成という、いわいるセミノックダウン方式(^^;
 
で、この時季に思い出すこと。

私が幼い頃、少なくても小学低学年の頃までは、
デコレーションケーキといえばバタークリームが定番であった。

最近はまったく見なくなったバタークリーム、
今でも生クリームをあえて「生」をつけて呼ぶのは、
バタークリームと区別する名残と思われる。

当時のクリスマスケーキにイチゴなんてものはなかった。

赤や緑の原色そのままの、ゼリーみたいな物体がよく飾ってあった。

そして銀球、仁丹みたいな小さいやつ、無数に散りばめられていた。

今思えば決して美味しいケーキではなかった、スポンジもボソボソで、
でも、幼心にケーキを食べられるのは至福であった。

そしてバタークリームケーキの最大のメリットは日持ちすること。

毎年、夏が終わる頃、クリスマスに向けてケーキ作りを開始した
菓子会社の様子がニュースで取り上げられていたものである(^^;


| コメント (1)

2007年12月23日 (日)

続カウンタック

ネットで中古のカウンタックを探すと、思ったよりもヒットする。

タイプ、年式、価格に拘らなければ、の話しであるが。

一番安かったのが89年式カウンタック 25thアニバーサリー。

Photo

税込¥1,550万也。

走行距離2.4万kmは怪しいなぁ、18年落ちで。

「ろうきん」で¥1,000万のマイカーローンが組めれば、
今すぐでも本気で考えてもいいんだけど、
無理だろうなぁ、住宅ローンじゃないんだから(^^;

| コメント (0)

2007年12月22日 (土)

カウンタック

「ヤングジャンプ」に連載中らしい。

コミックスを10巻ゲット。

Photo

   空山舜(34歳)にある日、届いた一通の手紙・・・。
   それは25年前の自分がタイムポストに投函したものだった。
   その手紙に書かれていたのは将来の自分の夢の姿、
   「社長になってカウンタックに乗って・・・」
   いまの自分とのギャップに落胆する舜は、あの頃の夢を取り戻すため、
   「カウンタックLP400」を手に入れる決意をする。

まさに男のロマンである(^^;

スーパーカー世代に育ち、いつかはスーパーカーに乗りたい、
という夢を持つ自分とかぶり、つい買ってしまった漫画。

1巻目であっさりカウンタックを手に入れてしまうのはいかにも漫画的だけど、
読み応え十分ありの漫画。

作者自ら所有しているだけあって、細かい描写は非常に興味深く、
給油口が2箇所あったり、エンジン始動にもコツがいる等、まさに目から鱗。

Photo_2

いつかはポルシェと思っていたけど、やっぱりランボルギーニだな。

決めた。

自分もカウンタックを買おう。

いつになるかは分からないけど、男のロマンだよねぇ、カウンタック。

レプリカでもいいから(^^;

| コメント (0)

2007年12月21日 (金)

クリスマスプレゼント

今年のクリスマスはなにが欲しいか子供たちに尋ねた。

娘は

Photo

息子は

Raq

が欲しい、という。

分かった、サンタさんに伝えておくよ。

さっそくおもちゃ屋を巡るオトーチャン(^^;

が、しかし、売っていないっ!!

「太鼓の達人DS」はどこに行っても売れ切れ、
「LaQ」に至ってはそもそも扱っていないお店ばかり(^^;

しかし、ネット通販なら入手可能なことが判明、
数日前に即注文、なんとか今日までにいずれもゲットできた。

この時期、毎回そうなんだけど、ほんと欲しいものが品薄になるんだよね、
もっと早く手配しておけばなんてことないんだけど、
ついついこうなってしまう、いつもの年の瀬である(^^;


| コメント (0)

2007年12月20日 (木)

おでん「こなから」再び

日本一美味しいおでん屋さん。

会社の近くにある「こなから」、二度目の訪問。

お通し。

007

今日は松前漬に定番の茶碗蒸し、高野豆腐と海老の焚物。

毎度お通しからして完成度の高い料理、
この時点でもう期待が大きく膨らむ。

おでん突入。

008

餅きんちゃく、ヨモギのすいとん、ずいき。

ずいきは初めて食べた。
シャキシャキ感が素晴らしく、ダシもたっり吸って美味しい♪

011

鶏スパイシーつくね、関東すじ、湯葉。

いやいやこのつくねは胡椒が利いて絶品、旨いねぇ♪

010

箸休め、白子のポン酢、臭みがなくてねっとり濃厚、
旨いねぇ、日本酒が止まらない~。

012

ごぼう天、大根、玉子。

この3種は前回実食済み、でも、もう一度食べたくて注文(^^;

特筆すべきはごぼう天。

013

ごぼうの太さが素材のまま、でも柔らかい、一番お気に入りの種♪

〆。

014

出世うどんのハーフサイズ。

旨いねぇ、ヘタなうどん屋よりよっぽどレベルが高いうどん、
おでんは勿論、それ以外の料理もほんとに美味しい「こなから」。

チェーン店の居酒屋に2回行くなら、
このお店に1回行く方がずうっと価値があると思う。

この時期は予約も満足に取れないけど、ほんとお気に入りのお店。


| コメント (0)

2007年12月19日 (水)

ボケ属性

ボケとツッコミなら、自分は絶対ボケ派。

日常会話でも、ツッコまれるとついナイスツッコミっ!!
と嬉しくなってしまうタイプ(^^;

以前、職場の皆さんにツッコミ覚悟の仕様で連絡事項のメールを送ったことがある。

でも、上司からはなにも言われなかった。
これもコミニュケーションのひとつ、ぜひともツッコんで欲しかったのに・・・。

で、今日、酒席でその理由を直接尋ねてみると、その回答に思わず大爆笑(≧∇≦)

いや~、久し振りに大笑いしたひとときであったヽ*^∇^)ノ


| コメント (0)

2007年12月18日 (火)

禁煙2ヶ月経過

出たくもない忘年会。

空気の悪い居酒屋で3時間煙草の煙を浴びる。

苦痛でしかない。

副流煙って直接吸い込む主流煙より体によくないんだよな、
こんなところにいたら禁煙した意味がまったくないじゃん・・・。

家に帰ると服についてるヤニ臭さが鼻をつく。

禁煙して2ヶ月経過。

ついこの間まで喫煙者だったので偉そうなことはいえないけど、
日本も早く米国並に屋内施設全面禁煙にして欲しい。

食事中に隣で煙草が吸えるお店が当たり前の日本。

まだまだ発展途上国だよなぁ、
いや、それは発展途上国に失礼である。


| コメント (0)

2007年12月17日 (月)

天然温泉ほの香

近所の「天然温泉ほの香」へ。

001

日帰り専門の温泉施設、
天然温泉でしかも源泉掛け流し。

入場料¥1,680、これでタオルや室内着も貸してくれる。

二階が内湯。

Photo

源泉そのままの湯は30℃前後、
それだと冷たいので加熱した湯も用意されている。

削深度1,500㍍の天然温泉(湧出自家源泉)、
色は無色透明、泉質は単純泉(中性 低張性 温泉)
適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
うちみ、慢性消化器病、冷え性 疲労回復、健康増進 。

そして三階は露天風呂♪

Photo_2

平日の昼間から贅沢極まりない、でも頑張ったんだからねぇ、自分にご褒美。

露天風呂だけで4種、サウナも4種、全種類制覇して大広場で休憩。

再度全種制覇し、一番気に入った遠赤外線巨大サウナで横になってまったりと過ごす。

いいねぇ、天然温泉、近所にこんないい所があったのねぇ。

なんか疲れもストレスもどっかいっちゃたねぇ、
もうどーでもいいや。

根が単純なので、ストレスが原因でそう簡単に病気にはならないことを実感。

お昼は近くにある「東名家」で横浜家系ラーメン。

002

食欲もすっかり元に戻った。

美味しく食べられるって、幸せであることも実感。



| コメント (0)

2007年12月16日 (日)

お努め終了

無事に懲役2日間の服役が終了した。

やっぱりシャバの空気は旨い。

そしてビールも旨い。

食欲も復活、ケンタッキーを3ピースも食べてしまった(^^;

来週だと入手困難だからね、今のうちに食べておかないと。

そして明日は年休で会社はお休み。

近所の源泉掛け流しのスパに行こうと思う。


| コメント (0)

2007年12月15日 (土)

食欲不振

食べることは大好き。
楽しみのひとつでもある。

でも、今日は食欲がなかった。

なにを食べようかと考えても、なにも魅力がない。

食べないと体力が持たないので、無理やり食糧を詰め込んだ感じ。

明日も服役。

| コメント (0)

2007年12月12日 (水)

マイ箸2号購入

マイ箸をネット通販で買った。

マイ箸2膳目である。

やっぱり箸は木製がいい、
というわけで今回は箸もケースも木製のものにした。

で、アルミ製の1号は社内で使用するときの専用にし、
2号は飲食店持ち込み専用とすることにした。

お値段もそれなりの2号、
届き次第アップ致します。


| コメント (0)

2007年12月10日 (月)

大人げなかった(^^;

今日、会社の電話でキレてしまい、つい大声で怒鳴ってしまった。
今思えば実に大人げなかったと反省。
職場の方にも迷惑かけたし。
これからは上司を見習って、セールス電話には淡々と対応しようと思う。

ことの発端はこうである。

数日前、会社で私宛にマンション経営のセールスから電話があった。

会って話しがしたい、と言うので、興味ない、そんな時間ない、と断った。
せめて名前だけは覚えてくれ、といので、
分かった、と適当にあしらってその場は終わった。

そして今日。

再び電話があり、また同じことを言ってきたので、
要らない、断る、契約もしないし、話もききたくない、迷惑、とハッキリと断った。

すると、なんで??話聞いてくれるって言ったじゃないですか、(言っていない)
気が変わったから、と答えると、なんで急に気が変わるんですか??
と、突っ込んできた。

この時点でこんな馬鹿と話す価値はまったくないと判断し、
ダンマリを決めて様子を見てると、明日の6時に会社に伺います、
3階で電話すればいいですよね、と勝手に段取りを決めてきた。

この一言で、脳内でプッツン、という音がしたのをハッキリと聞き取れた。

なんて言ったかは詳しく覚えてないけど、
とにかく大声で罵声を浴びせ、電話を切った。

似たような経験のある後輩に事情を説明すると、
だったら会社に来てもらった方がよかったんじゃないですか??

いや、そうしたらマジで殴っていたかもしれないから(^^;

この手の電話で怒らない人は普通じゃないですよね、
とフォローしてくれたのが嬉しかった。
でも、大人げなかったね、今日は。

そしてそのあと、なんか久し振りに大声出したら、
他のストレスが一機に発散できたみたいで清々しい気分になった。

明日も電話かかってこないかなぁ~♪

だからやめれって、大人げないことは(^^;

| コメント (2)

2007年12月 9日 (日)

今夜はスキヤキ

牛肉たっぷり♪

006

溶き玉子をつけて♪

007

子供の頃、実家で食べていたスキヤキはいつも豚肉だった。
ゆえに、スキヤキ=豚肉だと信じていた。

しかし、中学3年の修学旅行のとき、
京都の旅館で供された晩飯のスキヤキは牛肉だった。

衝撃的だった。

そして時を経て、スキヤキは牛肉が定番であることを知る。

今思えば、当時は牛肉がとても高かったと記憶。

当時はまだ、牛肉・オレンジは輸入自由化はされておらず、
牛肉はかなり高級な肉だったんだよね。

スキヤキを食べるたびに思い出す出来事。

| コメント (0)

2007年12月 8日 (土)

新宿弁當

休日出勤。

ただでさえやることいっぱいの師走の休日、
まったくやる気はないけれど、仕方がない、納期が迫った仕事があるから。

せめてもお昼は駅弁でも楽しもう、
と通勤途中にJR新宿駅で買った駅弁。

001

奮発して¥1,000の「新宿弁當」にした。

003

買うときに、ご飯は黄色いカレーピラフと思っていた(^^;

002

おかずは

004

ふた島に分かれてる。

005

駅弁の凄いところは冷たくても美味しいところ。

ちゃんと計算されているんだね、間違ってもチンしてはいけません(^^;

デザート。

007

会社にいっぱいあったリンゴ、勝手に頂戴しました(^^;

超お腹いっぱい(^^;

| コメント (0)

2007年12月 7日 (金)

むくどりのゆめ

ひろい野原のまん中に、古いクリの木がありました。

その中に、とうさんむくどりと子どものむくどりが住んでいました。

むくどりの子は、とうさんにかあさんどりは遠くに

出かけていっているときかされていました。

ほんとうは、もうこの世にいないのに・・・

だんだんふしぎになってきたむくどりの子は、

とうさんにたずねます。

「いつかえるの?」

「海をこえたの?」

「山をこえたの?」

とうさんは、「ああ、そうだよ」とこたえます。


十日たっても二十日たっても、かあさんはかえりません。

ある日、木の枝にいちまいだけついていた枯れはが、

カサコソなりました。

むくどりの子は、その音がかあさんどりの

羽音のように聞こえてしかたありませんでした。


むくどりの子は、馬の尾の毛でその葉をむすび

風が吹いてもとばないようにします。

その夜、むくどりの子は夢をみます。

白い羽のとりが、巣の中に入ってきたところで目がさめます。


すぐに外に出てみると、かれ葉にうすい雪が

かかっていました。

Photo

| コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

工場萌え

なんでも流行っているらしい。

写真集や、バスツアーもあるらしい。

Photo

一般的に工場は機能を重視した構築物で、
外観美をまったく無視しているにもかかわらず、
結果的に鑑賞するに値する美しい景観になっている、が人気の秘訣か(^^;

確かに、羽田から高速バスに乗ってると、
京浜工業地帯の夜景は目を引くものがある。

綺麗だな、と思うけど、自分は萌えない。

構築物なら、工場よりも廃墟の方が興味深い。

そう、私は廃墟萌え属性(^^;

(カミングアウト(^^; )

なんらかの目的があって造られた構築物。
しかし、なんらかの理由により使われなくなった構築物。
なんらかの事情により、取壊わされることもなく放置される構築物。

知られざる真実がいっぱい詰まった廃墟。

考えるだけで溜まらんです、廃墟マニアにとっては(^^;


| コメント (0)

2007年12月 5日 (水)

紅白歌合戦

今年の初出場歌手。

・AKB48
・中川 翔子
・中村 中
・Berryz工房
・℃-ute
・リア・ディゾン
・すぎもと まさと
・馬場 俊英

おいおい、しょこたんは歌手だったのか??

あとは全員知らんっ!!!

おしりかじり虫は??

いきものがかり、落選だったんだ・・・

曲も詩も素晴らしいし、歌唱力も実力もあるのに評価されてないね。

やってることは、どこかの会社の人事評価と同じだよね。

また頑張って来年は絶対紅白出てよ、応援しているから。


| コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

日本橋錦豊琳の「かりんとう」

東京駅地下GRANSTAにある「かりんとう専門店 日本橋錦豊琳」。

なんでも、売れ切れ必至、行列待ち1時間弱の難易度の高いお店。

そんな「かりんとう」をゲットしてしまった(^^;

001

頂き物、会社の方が昨日たまたま行ったら空いていたので、
私の分も買ってきてくれた。

002

お一人様6袋までしか売ってくれないレアな「かりんとう」、ほんとに嬉しい。

004

さっそく頂きました。

「きんぴらごぼう」味、いや、ほんと素材の旨みがいっぱい、
でも、歯応えは「かりんとう」、美味しい。

貴重なものを、ほんとうにありがとうございました。

| コメント (0)

2007年12月 3日 (月)

タメ年の著名人

1966年、昭和41年は「ひのえうま」ということもあり、
出生率が低かったことは以前のブログでも触れた。

では、タメ年の著名人はどんな人がいるんだろ??

調べてみた。

まずは昭和41年早生まれ、
学年では私よりひとつ先輩になる方々。

財前 直見
長嶋 一茂
三田 寛子
石黒 賢
小泉 今日子
川上 麻衣子
大槻 ケンヂ
薬丸 裕英
大沢 逸美
RIKACO

ほぉ~、ヤックンねぇ、なんか親近感があるんだよねぇ、
会社にそっくりな先輩がいるから(^^;

では私と同じ昭和41年遅生まれ。

松本 明子
広瀬 香美
益子 直美
森尾 由美
中村 あゆみ
パパイヤ鈴木
マイク・タイソン
渡辺 美里
石川 秀美
永瀬 正敏
スガ シカオ
デビット伊東
春一番
鈴木 保奈美
小谷 実可子
早見 優
宍戸 開
斉藤 由貴
秋篠宮 紀子様
彦摩呂
東山 紀之
見栄晴
ソフィー・マルソー
安田 成美
永井 真理子
伊藤 かずえ
有森 裕子
江角 マキコ
国生 さゆり
高井 麻巳子

こう見ると結構多いねぇ、実に各界から、
いやいや、こんなにたくさんいたのねぇ、
驚き桃の木山椒の木(^^;

でも、男は色物系が多いねぇ(^^;

続いて「ひのえうま」ではないけど、
学年は一緒だった昭和42年早生まれ。

佐藤 里佳
ダンディ坂野
森脇 健児
坂井 泉水
堀 ちえみ
伊藤 つかさ
コージー冨田
三浦 知良
段田 男
鈴木 大地
小比類巻 かほる
七瀬 なつみ
坂本 冬美
相原 勇
鷲尾 いさ子

ちなみに相原勇と鷲尾いさ子は1967年4月1日生まれ、
ぎりぎり私と同じ学年だったわけで(^^;

こういうの調べるの結構楽しいね、
飲み会のネタにもなるし(^^;


| コメント (0)

2007年12月 2日 (日)

コティングリーの妖精たち

イギリスの幼い2人の従姉妹が1917年から1920年にかけて、
妖精の姿を写真に撮らえた。

全部で5枚。

このことはイギリス全土を震撼させ、
のちに「コティングリー妖精事件」と呼ばれる大騒動に発展した。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5

結論からいうと、これらの写真は2人による捏造であった。

彼女たちは晩年になるまで、
これらの写真が捏造であるとは認めなかったが、
1980年代初頭にそれを告白した。

しかし、5枚のうち、上の最後の1枚は本物である、と言い続けた。

そして、4枚は科学的根拠の裏付けが取れ、捏造だと証明できるが、
最後の1枚だけは、未だ裏付けが取れていないという。

楽しそうに舞う妖精たち、
間違いなくほんとうにいたんだよね。

そんな思いをずっと信じ続けたい。


| コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

みかん狩り

毎年恒例のみかん狩りへ。

東名を使って大井松田へ。

002

会場到着。

006

みかん狩りのコツ。

まず片っ端から各木のみかんを食べる。
(その場で食べる分には食べ放題)

みかんは木で味が決まるので、
甘いみかんが実っている木を探す。

見つけたら、上から実を採る。

008

お日様をいっぱい浴びたみかんの方が甘いから。

009

大漁大漁♪

これで当分ビタミンCは摂取できる♪

| コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »