« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

№352トモエ@西八王子、№353壱発ラーメン@八王子

久し振りにラーメン連食、いずれも新規実食店。

№352ラーメン専門トモエ@西八王子

お店外観、JR西八王子駅から歩くとかなり遠い(^^;

006

チャーシューメン¥800を注文。

001

そ、八王子ラーメンといえば玉葱。

002

大きめのバラチャーシューが多数。

003

麺は中太のストレート。

004

表面に油が浮き、コクがある醤油テイストはまさに八王子ラーメン。

このスープと玉葱のシャキシャキ感を味わうのはほんと楽しい、
久し振りに美味しい八王子ラーメンを頂きました( ^ー゜)b

№353壱発ラーメン@八王子

富士森公園近くにある、とろろ芋が入ったラーメンで有名なお店。

007

店先にある券売機の左上、つまりそのお店のお勧めメニューは

Negitocya

ねぎとろチャーシューメン¥1,100。

もうそんなに喰えねーって(^^;

で、券売機の右下にあった醤油ラーメン¥500を注文。

005

大きいチャーシューが2枚♪

008

これで¥500はかなりお得。

醤油ラーメンとはいえ、豚骨主体の白濁したクリーミーなスープ。

009

このお店も中太のストレート麺、なかなかしっかりした麺で、
濃厚なスープをしっかり受け止める、計算し尽くされた仕上がり。

普段、食べられないラーメンを味わうのは、ほんと楽しい♪

久し振りにラーメンの連食をしたけど、まだラーメンが食べたい(^^;

| コメント (0)

2007年8月30日 (木)

これが、かんすい

普段口にしているけど、現物は見たことない。

そんな食品添加物が、かんすい。

ついに通販でゲット、とくとご覧ください。

量は1.8㍑、1升ですな。

001

成分。

006

100%化学合成物質、中国やモンゴルで採れる天然かんすいは
現在日本では使用禁止。

噂の封印、ちゃんとあります。

002

無色透明の液体。

004

しかも無臭、よく「かんすい臭い麺」ってあるけど、あの匂いはしない。

あとは準強力粉があれば、中華麺が自分で作れる♪

| コメント (0)

2007年8月29日 (水)

№351頂上麺@東京

筑紫樓といえば恵比寿や銀座などに店舗を構えるフカヒレ専門の中華料理店。

で、フカヒレを使ったラーメンがあるんだけど、
とてもそれだけを単品で頼めるお店ではない。

コースで最低¥12,000、最高¥50,000、とてもラーメン一杯だけ食べに行けない(^^;

しかし、東京駅八重洲北口に麺専門店があることを知り、
さっそく行ってみることにε=ε=ヽ*^∇^)ノ

頂上麺。

002

メニュー。

001

さすがこちらのお店はリーズナブルな価格設定。
恵比寿や銀座のお店の同じ麺メニューとは明らかに価格設定は低め。

003

旨そうだねぇ~。

004

点心もあるんだねぇ。

005

ピータンもある♪

007

この店に来たらコレでしょ、

ふかひれの姿煮込みそば¥2,600っ!!!

過去、ラーメン店を350軒食べ歩いた中で、文句なく高額№1の一杯。

006

丼は土鍋、まだグツグツいってるよぉ(゜д゜)

スープは液体ではなくゲル状、具材はフカヒレのみ。

フカヒレ以外に何が必要なんじゃっヽ(`Д´)ノ

気迫すら感じてしまうビジュアル。

008

とにかく熱いっ!!!
舌の火傷にマジで要注意!!

冷めるまで、デジカメ撮影を楽しみましょう♪

パチリ。

009

パチリ。

010

どろ~り醤油スープにコリコリのフカヒレ、旨いねぇ。・゜・(ノД`)・゜・。

この姿煮込みだけでも、この価格だけの価値は十分ありの一杯、
コラーゲンも十分補給、いや元気元気、夏バテなんてなんその(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2007年8月28日 (火)

今夜のテレビ

まったくかすりもせずにカットされていた_| ̄|〇///

イジけてやる。

004


| コメント (0)

2007年8月27日 (月)

キラー通りの名店

外苑西通り、通称キラー通り。

002

なぜキラー通りか??

諸説あります。

・交通事故が多いから
・渋滞が殺人的に凄いから
・青山墓地が近いから
・通り沿いの店の入れ替わりが早いから
・昔カミナリ族が大暴れしていた通りだから

で、もっとも有力なのが
・コシノジュンコが名付けた

真相はともあれ、不気味な名の通りではある。

で、この通り沿いに東京ラーメンを語る上で欠かせない名店がある。

009

ホープ軒。

麺屋武蔵@新宿や青葉@中野がまだなかった頃、
東京で行列ができるラーメン屋さんの先駆けとなったのが
春木屋@荻窪、大勝軒@永福町、大勝軒@東池袋、香月@恵比寿
そしてホープ軒@千駄ヶ谷。

近づくだけで豚骨臭が漂う店舗は1階が吹きさらしのカウンター席、
2階は完全屋内のカウンター席。

外にある券売機。

008

ラーメン¥650のプラ食券を店員に渡すと2階へご案内。

2階は冷房完備だけど、調理現場が見れないのが残念。

006

冷たいジャスミン茶飲み放題、長葱は入れ放題、嬉しいねぇ~(σ´ⅴ`)σ♪

エレベータで2階に運ばれてラーメン登場。

001

うわっ、相変わらず凄い量の背脂(゜д゜)

003

体質的にこれ全部食べたら絶対腹壊します(^^;

かんすい少なめの白っぽい麺。

005

チャーシューは2枚。

007

とにかく獣臭くて油っぽいスープだけど、結構クセになる味わい、
そしてジャスミン茶との相性はバッチリ、なんか元気が出てくる一杯。

ずっと続いて欲しい、東京ラーメンの名店のひとつ。

| コメント (0)

2007年8月26日 (日)

たらことイカの和風スパゲッティ

たまには外でパスタが食べたいな。

そんな訳でパスタ専門店へ。

メニュー。

004

どのメニューもラーメンに比べると割高ですな(゜д゜)

012

しかも、セットにすると均一料金になる摩訶不思議な価格設定。
単品で最大¥470の価格差っていったい・・・。

断然単品で価格が高いのをセットにしたほうがお得ですな(´Д`)y-~~

たらことイカの和風スパゲッティを注文。

005

たらこぉ~たらこぉ~♪

006

このお店はお箸で頂きます。

011

たらこの旨みに大葉と海苔の香りがいい感じでパスタに絡む、
う~ん、やっぱり麺料理ってなんでも奥が深いですなぁ(´Д`)y-~~


| コメント (0)

2007年8月25日 (土)

№350東池袋大勝軒小野橋店@愛甲石田

ラーメン実食店、栄えある350軒目はコチラのお店。

008

あの東池袋大勝軒から暖簾分けされたお店。
最寄り駅は小田急線愛甲石田駅、でも車でないと行けないでしょう(^^;

メニューは

001

東池袋のメニューを踏襲、でもお値段はかなり高め。

特製もりそばを注文。

003

トレイとレンゲが用意されるのは大勝軒系にしてはお洒落な演出。
推定麺量は250㌘前後。

茹で玉子1/2、メンマ、ナルト、チャーシュー2枚の具材はスープの中。

004

せっかくの具材がスープに沈み、ビジュアルで楽しめないのが残念。

甘味を感じるスープにプリプリとした太めの麺、東池袋の味を忠実に再現。

006

厚めのチャーシューが2枚入るのは嬉しい(σ´ⅴ`)σ♪

007

子供ふたりには麺量が多いのでひとつをシェアするつもりで注文すると、
一味は抜きますか?と有難い心遣い。
しかも、お椀がひとつ足らなくなるので所望すると
中には具材が一人前入っていた。・゜・(ノД`)・゜・。

子連れでラーメン屋さんに行って、
こういう気遣いをしてくれるとほんとに嬉しい。

で、お味はというと、スープがやっぱ甘過ぎる、って印象。
どうしても後半になると甘味が強調されて飽きてしまう。

麺が150㌘前後なら、十分美味しく完食、って感じの一杯。


| コメント (0)

2007年8月24日 (金)

「斑鳩」塩本鰹らー麺

神保町で用事を済ませて今日の仕事はお終い。

このまま直帰する私ではない、ラーメン食べるよぉε=ε=ヽ*^∇^)ノ

以前より課題だった「斑鳩」の塩本鰹らー麺、
昼・夜各20食の限定メニュー、かなりハードルは高い。

006

お店着、夜の部は17時より、18時前にお店着、
行列待ちはなし、すんなり店内の券売機の前へ。

塩本鰹らー麺まだあるかなぁ??

あったっ!!!
で、今日は給料日でもあるので奮発して特製塩本鰹らー麺¥1,000の食券を購入。

まずは生ビール¥500。

001

ぷふぁあ~~(≧∇≦)
暑いから心底旨いっ!!!

あれ、今日は坂井店長はいないね、まぁ、どーでもいいけど。

特製塩本鰹らー麺、登場。

002

美しいビジュアル。

003

旨そう~(σ´ⅴ`)σ♪

004

ふっくらした奥深く滋味に富むスープ、さすが「斑鳩」を思わせる逸品。

005

麺はストレート、スープとも違和感なく馴染む完成度。

とっても美味しかったです、ご馳走でした。

お店も清潔だし、ラーメンも旨いし、接客も丁寧な人気店。

でも、これだけは言わしてください。

麺を茹でているスタッフは坊主頭だからいいんだけど、
具材を盛り付けしているスタッフ、頭、なんとかならんかな、
帽子被るとかバンダナ巻くとか・・・

潔癖症じゃないんだけどね、やっぱ飲食店であの髪の毛そのままで
調理されると気分よくないよ、保健所も黙ってないと思うけど。


| コメント (0)

2007年8月23日 (木)

栄児家庭料理@本郷三丁目、再び

汁なし担々麺が忘れられずに再訪。

夜のメニュー、全公開っ!!

まずは冷菜。

015

炒め物、煮物・蒸し物

016

スープ。

017

麺類、点心、デザート。

018

Aコース。

019

Bコース。

020

飲み物。

022

メニューの左に赤丸があるのは辛い料理。

メニューにないオーダーも受け付けてくれる場合があるので、
お店の方と相談するのがよいと思われます。

そして今回は

014

2種サラダ、絶対外せなぁ~い、人参が最高ヽ*^∇^)ノ

021

蒸し茄子、ほんとに柔らかくて茄子が甘いんだなぁヽ*^∇^)ノ

009

麻婆豆腐、これで花椒の洗礼を受けないと、
このお店に来た意味がないヽ*^∇^)ノ

023

箸休め、ジャガ芋炒め、今回唯一辛くない一品、
シャキシャキした食感が最高ヽ*^∇^)ノ

〆は

011

汁なし担々麺(小)、相変わらず絶品ヽ*^∇^)ノ

そして今回は

024

担々麺(小)を初めて実食ヽ*^∇^)ノ

うっ・・・味は汁なし担々麺と同じなんだけど、こっちのほうが食べやすい・・・
旨過ぎる。・゜・(ノД`)・゜・。

してデザート。

026

冷たい杏仁豆腐は辛い料理のあとにもう最高旨いっヽ*^∇^)ノ
してこの湯元も他では味わえない逸品。

恐るべし栄児、すっかりファンになってしまった、また行くからねぇ(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2007年8月22日 (水)

マニアックな会話

製麺機を買ったことを会社のラーメン好きな後輩に話した。

調理師免許を持っている彼、しきりに関心していた様子。

そして、最近ラーメンでもデュラムセモリナ使うお店が多くなりましたよね、と彼。

そうそう、まだ自分は食べたことないんだけどね、
今度、どっかのお店で食べて美味しかったら自分でも作ろうかな、と思って。

傍から聞いたら、なんの会話か理解できないかも知れない(^^;

| コメント (0)

2007年8月21日 (火)

製麺機ついにゲット(σ´ⅴ`)σ♪

オークションで落札した製麺機が今日納品された。

006

その名も こね工房(^^;

007

麺の裁断歯もなかなか本格的、いいねぇ~( ^ー゜)b

こねる、伸ばす、裁断する機能が別々に使えるので、
麺だけだなく、餃子の皮や焼き菓子の生地作りにも使える♪

ようしゃ、これで当面週末は手作り麺、蕎麦、うどん、パスタ、ラーメン♪

いっぱい使って早いとこ減価償却しないと(^^;

| コメント (0)

2007年8月20日 (月)

飛行船目撃(゜д゜)

今朝、通勤途中の中央線車内から市ヶ谷付近で
上空に飛行船が飛んでいるのを目撃!!

うおぉ~、でかい飛行船、ヒンデンブルク号かぁ!??

Photo

違う違う、ヒンデンブルク号は大昔に爆発炎上してもうないから(^^;

で、調べたらまさにこの飛行船。

Photo_2

㈱日本飛行船が保有する、現存世界最大の飛行船「ツェッペリンNT」。
世界で3隻しかないない飛行船の1隻が飛んでいたらしい。

この秋から、一般に遊覧飛行も行われるみたい。

一度は乗ってみたいなぁ、
空をゆっくり優雅に散歩するなんて最高の贅沢だよねぇ(σ´ⅴ`)σ♪

| コメント (0)

2007年8月19日 (日)

RZ250復活

キャブがオーバーフローし、依然エンジンの調子がイマイチだったRZ250。

原因はコレかな、と最近思う節があったので、
この休みに対処策を実施してみた。

見事解決、懐かしい排気音が甦った。

燃料コックが老朽化し、OFF状態でも強制的にキャブに燃料が流れ、
シシンダーを経てマフラーにまで燃料が達してしまった前回のトラブル、
燃料コックを新品に交換、マフラーの洗浄、
ついでに燃料タンク内の洗浄とプラグ交換も行った。

しかし、エンジンは掛かるものの、回転が安定しない状況となった。

もしかして、キャブに送られる燃料が足りてない??

オーバーフローに神経質になり、
キャブに送る燃料をこまめに制限していたのがいけなかった。

燃料タンクにガソリンを半分以上入れ、燃料コックをONにしてしばらく放置し、
その後チョークを全開にしてキックを降ろすと一発でエンジンがかかり、
回転もまったく問題なく安定した。

なんだ、そんなことだったのかぁ(^^;

暑いので走行はしなかったけど、走る分にも問題はなさそう。

あまりにも嬉しかったので、ワックスを掛けてあげた。

001

ピッカピカでしょう!??(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2007年8月18日 (土)

朝ガスト・デビュー

朝マックはよく行くけど、初めてガストのモーニングに行った。

025

食パンではなく、ライスで注文したんだけどね、
なんか最近、飲食店でよくオーダーミスに遭ってしまう。

で、これで¥504。

朝マックよりも割高だけど、スープ、ドリンクはお代わり自由。
それぞれ3杯飲んだから、割安感はありますな(´Д`)y-~~

テーブルに置いてあった子供向けの冊子。

027

この中には正解ないよ(゜д゜)

ってか、これを作成した大人でさえ、
正しい箸の持ち方分かってないんじゃないの!??

| コメント (0)

2007年8月17日 (金)

真夏の中本新宿

暑いときこそ激辛に限る。

そんなわけで久し振りに中本新宿へ。

20070817180849

究極の激辛ラーメン、北極ラーメン¥750。(メンカタメンスク:麺固め、麺少なめ)

旨い。・゜・(ノД`)・゜・。

汗びっしょり、2㍑は排泄されたんじゃない!?
いや~新陳代謝が促進されますなぁ( ^ー゜)b

それにしても中本新宿、相変わらずバカップルが多い(;-_-)=3

おい、おまいら、券売機の前でなに喰うか悩んでんじゃねーよっヽ(`Д´)ノ
後ろに他の客が並んでるだろっ!??
事前に決めてから食券買うのが気遣いってもんだろ??

おい、ヤロー、たとえ割り勘とはいえ、
彼女に券売機を操作させるんじゃねーよっヽ(`Д´)ノ
事前に喰うもの決めてから、
オメェーがふたり分の食券を買うほうがスマートだと思わないかぁ!??

そしてお決まり、箸の持ち方が変、変、変・・・。

別にいいんだけどね、どーでも。
勝手にバカップル扱いしてるから(^^;

| コメント (0)

2007年8月16日 (木)

茗荷

今朝、庭に生えた今年初めての茗荷を採った。

024

数年前に植えた根から毎年この時期に生えてくる。

香味野菜大好き、茗荷は夏の薬味としては欠かせない。

なんてったて完全無農薬、有機肥料もバッチリ。

有機肥料??

生えた場所にはノラ猫がよく糞尿していたから(^^;


| コメント (0)

2007年8月15日 (水)

HANAは元気

日中でも家に居るHANA。

誰もいない中、留守番をしている。

外は酷暑、冷房なしの部屋。

でも、HANAはちゃんと生きて元気である。

防犯上問題のない窓は開けているし、
アメショーは比較的暑さには強いらしい。

も少しの辛抱だ、頑張れHANA。

そのうち涼しい日が訪れるから。


| コメント (0)

2007年8月14日 (火)

クソうめェだろ

休みの間は外食時を除いて、毎回自分が料理を作っていた。

今日のランチは、カレー炒飯とつまみ菜のスープ。

Photo_2

すべてあり合わせで作ったので本格さには欠けるけど。

炒飯を作るときの拘りは鉄鍋(北京鍋)で作ること。

我が家はプロパンガスなので火力不足を補うためにも、
テフロン加工のフライパンは用いず、
ギンギンに熱した北京鍋で炒飯を作っている。

どーだ、おまいら、クソうめェだろ!??

Photo

ルフィがサンジを仲間に入れることを決めた名場面。

| コメント (0)

2007年8月13日 (月)

「かんすい」についての知見

中華麺を自分で作るとなると必ず必要になるのが「かんすい」。
でもこの「かんすい」、家庭料理ではまず使わないし、
いったいどんなもので、どんな役目があるんだろ??

  中華麺を製造するに際してなくてはならないものが「かんすい」であって、
  イーストなしでパンが作れないように「かんすい」なくしては中華麺は作れない。
  「かんすい」はもともと中国から輸入されたもので、
  中国では天然ものが使用されたが、わが国では現在ほとんどすべてが
  化学的合成品から作られている。「かんすい」とは漢字で「鹹水」と書かれていたが、
  成分規格が作られてから(昭和32、12、20公定書)「かんすい」と
  仮名で書かれるようになった。
  これの主成分は言うまでもなく炭酸カリウム、炭酸ナトリウムであるが、
  炭酸カリウムを主成分とするものは中国南方系(広東、台湾等)で、
  植物の灰汁を濃縮したものであり、
  炭酸ナトリウムは中国北方系(北支、蒙古等)で、
  アルカリ性を含む水を濃縮したものであると云われている。
  昭和20年以前は中国から輸入の炭酸ナトリウムが主に使われていたが、
  20年以後はわが国で作られた化学的合成品の
  炭酸アルカリをほとんど使用するようになった。
  昭和62年4月より「かんすい」の製品検査は厚生省の行政指導により
  自主製品検査制度に移行、
  検査確認証紙を貼布して販売している。

ふ~ん、やはり中国が原産だったんだぁ。

で、中華麺における「かんすい」の役目は中華麺特有の食感、風味、
色調を作り出すことにあり、
主原料の小麦粉に「かんすい」を入れないで麺を作るのがいわいる「うどん」になる。

で、「かんすい」ってどこで売っているの??

Photo

ネット通販で売られてました。
1.8㍑で1,890円。

商売始める訳じゃないんで、そんなに要らないんですけど(^^;

| コメント (0)

2007年8月12日 (日)

製麺機

自分でラーメンを作る場合、市販の麺を使うと、
どうしても納得できない仕上がりになってしまう。

自分で麺を作れたらどんなに幸せか・・・

そんな夢を叶えてくれる、簡易製麺機をオークションで落札した。

Came_genkiimg450x35011716122497

こねる、伸ばす、裁断する、を1台でこなしてしまう優れもの。

これで今まで以上に美味しいラーメンが自分で作れる道が開かれた♪

納品されるまで、自分なりに拘った強力粉と「かんすい」を用意しないと(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2007年8月11日 (土)

猛暑日続く

暑くてかなわん(^^;

こんな日は海水浴♪

018

やっぱ海はいいよねぇ~ε=ε=ヽ*^∇^)ノ


| コメント (0)

2007年8月10日 (金)

清里旅行後編

ホテルの朝食は和食。

042

納豆がねーよ、納豆がよっヽ(`Д´)ノ

チェックアウト後は清泉寮でソフトクリーム。

043

そして帰りはちょっと足を伸ばして八ヶ岳高原ヒュッテへ。

045

ドラマ「高原へいらっしゃい」で使われた建物。

TBS系列で1976年3月25日~7月15日まで放送された山田太一原作、
田宮二郎主演のテレビドラマ。
主なキャストは三田佳子、前田吟、益田喜頓、北林谷栄、由美かおる、池波志乃
と豪華な顔ぶれであった。

D0308

田宮二郎、かっこいいね。(左端ね)

この建物、ドラマでは「八ヶ岳高原ホテル」の名称だったけれど、
実在する名称は「八ヶ岳高原ヒュッテ」。
数年前までは実際にホテルとして営業していたけど、
現在は夏季のみ中華料理店として営業しているみたい。

当時とまったく変わらない建物は今にも田宮二郎が出てきそうで感慨深い。

リメイク版が、佐藤浩市主演で2003年7月3日~9月4日に放送され、
西村雅彦、井川遥、堀内健、大山のぶ代、純名りさ、が主なキャストであったが、
裏番組に押され不調だったらしい。 

そして猛暑日の関東平野へ無事帰還、
やっぱ高原は涼しかったなぁ*^∇^)ノ

| コメント (0)

2007年8月 9日 (木)

清里旅行前編

今日明日と夏休みを利用して清里へ。

003

中央フリーウェイ~♪

でも、これは誤訳、日本にフリーウェイは存在しません(^^;

長~い笹子トンネルを抜けると

005

八ヶ岳が見えてきた。

009

須玉インターで降りて清里にあるこちらのお店で昼食。

010

古い民家をイメージした内装のほうとう屋さん。

011

なに食べようかな♪

013

やっぱり、旨いもんだよ南瓜のほうとう¥1,100だね。

012

麺好きには、この食感は堪りませんな(´Д`)y-~~

014

美味しく食べるコツは南瓜やジャガイモをスープの中で潰すこと。
そうすると一層スープに旨みが出て麺ともよく馴染みます( ^ー゜)b

015

ちなみにこの南瓜のほうとう、
2人前注文したのにオーダーミスで7人前が運ばれてきた(゜д゜)

いくらなんでもそんなに喰えねぇーってヽ(`Д´)ノ  

食後は清里駅周辺を散策。

018

かつて80年代のメルヘンチック一色だった駅前の面影はこのポット型の建物くらい。
この夏の最盛期でも賑わいは感じられないし、なんか寂しくなってしまう光景。

そして今日の宿は清里高原ホテル。

温泉に入ったあとはフレンチのディナーコース、いや贅沢贅沢(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2007年8月 8日 (水)

№348麺香房 暖々@平和島

というわけで、今日の定時後はコチラのお店へ。

008

「麺香房 暖々(めんこうぼう だんだん)」、
最寄駅は京浜急行の平和島駅、言わずと知れた「ラーメン二郎」系のお店。

メニュー。

010

券売機でらーめん¥550と、びーる¥500を購入。

連日続く真夏日の一杯。

002

ぷぅふぅあぁ~~(σ´ⅴ`)σ♪

カウンターに座り、ラーメンを待つ間に飲むビール、至極の一杯ですな(´Д`)y-~~

二郎系なので、お決まりのトッピングコールもあります。

004

ヤサイの量に関してはかなり詳細なコマンドが可能、
ふ~ん、「ヤサイちょっと多め、ニンニク」でいいかな♪

し、しかし、先客がヤサイコールなし、
つまり野菜の量「普通」で頼んだラーメンを目の当たりにすると

絶対完食はできない、普通でも(゜д゜)

で、最終的に「ヤサイ少なめ、ニンニク」のコール。

001

これなら完食できる♪
しっかし、ニンニクが凄い量だね(^^;

背脂が浮いたスープ、二郎だねぇ、甘味と醤油とコッテリさがもう堪りません(≧∇≦)

003

そして、割り箸より若干細めの極太麺、ワシワシとした食感がもう最高(≧∇≦)

005

チャーシューは脂が少なめ、このスープと相性もバッチリ。

006

濃いめの甘味を感じるギトギトスープに極太麺と野菜が絶妙に絡み、
ニンニクが全体を見事にまとめあげる、
これぞまさに二郎っ!!!の醍醐味が楽しめる一杯。

ちなみに「ヤサイ少し多め」コールの場合、

007

どこが少し多めなんだよっ(゜д゜)


| コメント (2)

2007年8月 7日 (火)

ラーメン店遠征

明日はノー残業デー。

定時後は久し振りに新規ラーメン店遠征へと行く予定。

どんなラーメンのお店か??

Photo

絶対麺まで辿り着かない{{(>_<)}}

| コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

№347博多龍龍軒@水道橋

日本橋に本店がある「ぽっぽっ屋」が、この7月に水道橋にも出店したらしい。

二郎系のこってりラーメン、完全途中下車駅なので寄り道してみることに。

場所はすぐ分かった。

001

しかし、

002

(゜д゜)っ!!!  ・・・・・ _| ̄|〇///

ってか、こーゆーことは定休日にやれよ、定休日によぉ~ヽ(`Д´)ノ

仕方がないのでコチラのお店へ。

006

本店は本場博多、御茶ノ水にも支店があるけど、
水道橋店は初めての訪問。

ラーメン¥530を麺カタで注文。

003

辛子高菜は取り放題♪

004

きりっと引き締まった塩味のスープ。

005

やや太めのストレート麺、しっかりした歯応えが嬉しい。

紅生姜、白胡麻が欲しい~、でもありません、
ニンニクはトッピングで¥70。

しかし、ここの辛子高菜は旨いねぇ~、
持ち帰り用¥500があるので、今度買って帰ろう♪


| コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

汁なし担々麺作りにチャレンジ

先週、栄児家庭料理の店主がテレビで汁なし担々麺を作っていた。
レシピもバッチリ入手したので、さっそく作ってみよう(σ´ⅴ`)σ♪

まずは特製ラー油から。

001

フライパンにサラダ油300㏄を熱し、粉唐辛子大さじ2、
白胡麻大さじ1/2を混ぜた容器に注ぐ。
さらに花椒大さじ1を加え、よく混ぜて完成。

入手困難と思われた花椒、

002

近所のスーパーで難なくゲット、これがなければ話になりません。

完成した特製ラー油。

004

冷蔵庫で3ヶ月保存可能なので重宝します( ^ー゜)b

そしてこのラー油を使って汁なし担々麺を作ろう♪

主な材料。

003

調味料は
醤油、酢大さじ1/2、砂糖、ニンニク小さじ1/2、特製ラー油、胡麻油大さじ1、
擦り胡麻、落花生を適宜。(麺2玉分)

005

これらをよく混ぜて丼へ入れておき、茹でた麺を入れ、
生姜小さじ1と豚挽肉100gを炒めたもの、刻み葱を盛り付けて完成。

006

よっく掻き混ぜて

007

頂きます♪

008

う~ん、お店で食べたのと雰囲気は出ているけど、
あの味には及びませんなぁ~。

原因として
①花椒が足りないかな、このレシピはかなり万人受けの感じ、
 あとお店の花椒はもっと質のいいものが使われていると思われ。
②お店で食べた奥深い味わいが感じられない。
 醤油、酢の種類とレシピを変更すれば、なんとかなるかなぁ。
③まとわりつく麺が決定的にダメ。
 所詮スーパーで入手できる麺には限界がある。
これらを克服できれば、よりお店の味に近づくかな。

でも、お店に食べに行った方が早いし美味しい(^^;

 

| コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

ワンピース スタンプラリー@鎌倉

なんでも麦わら一味が日本に上陸し、鎌倉をジャックしているとか(゜д゜)

File0084_3

よっしゃ、いっちょやったるか、というわけで、いざ鎌倉へ。

まずはスタンプラリーの台紙をゲットしに江ノ電藤沢駅へ。

台紙ゲット♪

004

全部で8個のスタンプをゲットすればいいのね、
1個目はこの駅でサンジをゲット♪

005

2個目は江ノ電の江ノ島駅で、フランキーをゲット♪

006

江ノ電で鎌倉まで行こうとすると

007

おぉ~、ワンピース仕様の江ノ電、ラッキー♪

海が見えてきた。

ナミが邪魔なんですけど(^^;

008

3個目はゾロ、江ノ電鎌倉駅。

033

4個目はナミ、場所は銭洗弁財天、鎌倉駅から歩くこと25分。

015

今回一番難易度が高いポイント、暑い中、ほんと疲れた(^^;

ここで昼食。

江ノ電鎌倉駅近くのこのお店に決定。

018

やっぱ、かつお刺身定食でしょ♪

019

旨そう♪

020

いいかつおですな(´Д`)y-~~

022

脂ものって、もう最高( ^ー゜)b

021

お腹がいっぱいになったところで後半戦。

チョッパーを捜しに、小町通りへ。

024

おっ、旨そう♪

025

ひとつくださぁ~い(σ´ⅴ`)σ♪

026

旨いね~、焼きたて♪

でもチョッパーがいない、あれ??

すれ違いに台紙を持っていた女性グループに
チョッパーはどこですか??と尋ねると、
小町通りに入ってすぐ左にいましたよ。

えっ!??通り過ぎた(^^;
後回しにしよう(^^;

5個目はロビン、鶴岡八幡宮。

029

6個目、やっとチョッパー(^^;

030

そして7個目は本覚寺のウソップ。

032

そして残すはルフィー、由比ガ浜海岸へ。

034

おお~、サウザンドサニー号だぁ♪

035

ここがゴール。

036

8個目のルフィーのスタンプを押して全員ゲット♪

そして抽選の権利が与えられ、

038

はい、ハズレです・・・(^^;

でも、いいもんね~

Photo

今日一日かけて集めたスタンプ、汗と涙の結晶だもんねぇ~( ^ー゜)b

あとポスターとクリアファイルは漏れなく貰えます。
某ネットオークションで既に売られています(^^;

| コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

HANA、食べちゃった!??

毎年、夏になると我が家に大きな蜘蛛が出没する。

タランチュラみたいな立派な蜘蛛である。

でも、捕獲はしない。

蜘蛛は虫を食べてくれる益虫だし、
大きくても人間に危害は与えないから。
(※種類よっては毒性あり)

もはやペットと化したこの蜘蛛、
網を張ることもなく、壁や畳に居座っている。

しかし、この夏はまだその姿を見ていない。

んっ!??もしかして、HANA・・・

008

  なんら、オトーサン、HANAは大きな蜘蛛なんて食べてないらよ

ならいいんだけどね(^^;


| コメント (0)

2007年8月 1日 (水)

夏本番っ!!

今日から8月、そして関東も梅雨明けっ!!

そいつはめでてぇ、よっしゃ一杯行くかε=ε=ヽ*^∇^)ノ

001

生ビールもいいけど、ホッピーもね♪

002

やっぱ餃子は夏の食べものでしょ( ^ー゜)b

003

焼餃子は立派な日本料理、日本の夏、餃子の夏である(^^;


| コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »