« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

№336麺酒場 凪@渋谷

今日の会社帰りは以前から行きたかったこちらのお店へ。

_001_101

ラーメンとお酒が楽しめる、最近マスコミによく登場するお店。

メニューは

_002_94

ラーメンは2種類、そのうちのひとつが日替わり。

_004_85

豚骨麺にトロ玉子をトッピング。

_003_87

ラーメンの写真を撮ろうとすると、店員が暗いけど大丈夫ですか?、
あっ、(丼の)向きはこの位置で、とアドバイス(^^;

いやぁ~、今まで何枚もラーメンの写真を撮っているけど、
こんなお店は初めて(^^;

スープは仄かに香る魚介風味にマイルドで奥行きのある仕上がり、
しっかりとした博多風の細麺とも相性はバッチリ、
ほんとに美味しいラーメンを久し振りに頂きました(σ´ⅴ`)σ♪

そして帰りはクロスタワーの歩道橋へ。

この歩道橋から、高校生だった尾崎豊は
学校帰りによく夕陽を眺めていた。

_006_64

そして「十七歳の地図」の歌詞にも登場した。

でも、今は正面に高層ビルが屹立している。

_007_55

今も、訪れるファンは絶えない。

_010_28

十代後半で、尾崎豊の曲に出会えることができる今の世代は
ほんとに羨ましいと思う。

私が十代後半のときはイモ欽トリオや横浜銀蝿、アラジンだったから(^^;


| コメント (0)

2007年2月27日 (火)

やっぱ小池さん

せっかく揃えた「新オバケのQ太郎全4巻」。
期待していた小池さんは登場しなかったものの、
前作までの出演概要がネットによる調査で判明した。

いずれもQちゃんに痛い目に遭うのが定番のようで、
大好きなラーメンを取られるのはまだいい方らしい(^^;

では小池さんが被害に遭った事件を一挙公開。

・部屋の前に「ゴミすて場」の立て札を立てられたために、
 大量のゴミを窓から部屋に捨てられる。「ごみすてるな!!」
・一緒にテレビを見ていたQちゃんが番組に夢中になって、
 小池さんをぶん殴り、ラーメンが喉につまりひきつけを起こす。「テレビが見たい」
・Qちゃんに食事をのぞかれる。「百万長者」
・旅館に泊まったら、隣りが大原家で、Qちゃんの歌に悩まされる。「温泉旅行」
・旅館の部屋にQちゃんにクマを連れ込まれる。「温泉旅行」
・頼んでいたアンマさんをQちゃんがくすぐり、逃げられてしまう。「温泉旅行」
・部屋でネコとQちゃんが追いかけっこをして、足跡をつけられる。「ねこのお通り」
・Qちゃんを精神病院に入れようと、救急車を呼んだが、
 自分が連れて行かれる。「よなべのくつした」
・Qちゃんが動かす、手作りの自動車が部屋に飛び込む。「オバQカー」
・大原家にお祭りの寄付を集めに来たら、
 勝手に見合いをさせられた。「へんな見合い」
・Qちゃんが親切でラーメンを作ってやろうとしたが、
 作り方を口うるさく指示したため、ラーメンを頭からかぶせられる。「一日一膳」
・食べかけのラーメンをドロンパに食べられる。「アメリカオバケ」
・東京タワーの鉄塔部分に置いてきぼりにされそうになる。「アメリカオバケ」
・ラーメンを食べている最中に正ちゃんとQちゃんに笑わされる。「ニコニコ運動」
・正ちゃんの乗ったグライダーが部屋に飛び込み、
 食べかけのラーメンを奪われる。「正ちゃん空を飛ぶ」
・夜警をしていたQちゃんが家の中まで入ってきて起こされる。「放火魔がくる」
・座頭市になりきったQちゃんに二段ぎりで切られそうになる。
 「もしもぼくが○○だったら」
・077の撮影で家を貸したら、手榴弾で家を爆破される。「077日本ロケ」
・ドロンパにラーメンを奪われる。「ぼくはエスパー」
・正ちゃんのパパが捨てたサングラスがラーメンに飛び込む。
 「サングラスのQ太郎」
・くしゃみの力が強いことを買われて、正ちゃんたちの作ったロケットの
 二段ロケットにまつりあげられる。「日本人月に立つ」
・ノラネコを捕まえようとした正ちゃんにネコと間違えられ、
 網を被せられる。「のらネコぐれん隊」
・Qちゃんに家を貸したら、佐々木鳥郎のオバケ退治に使われて、
 家を壊される。「オバケ退治でござる」
・Qちゃんに部屋を貸したら、ごみ捨て場にされた。「デンマークに負けるな」
・Qちゃんに「変な顔」と言われる。未収録[小学一年生S40-9]

えっ!??あのドロンパが2回も小池さんのラーメンを奪うの??

はぁ~、早く前作が読みたい、
でも、待てども未だオークションには出品されず(;-_-)=3

因みにQちゃんの好きなインスタントラーメンは、
サッポロ一番だったようです(^^;

Q2

| コメント (0)

2007年2月26日 (月)

№335ばくだん屋@八重洲

アニメ「ワンピース」のキャラクターグッズショップが今月いっぱいの期間限定で、
東京駅八重洲の地下に出店しているらしい。

息子用の学用品もあるかな、と会社帰りに寄ってみることに。

と、その前に腹ごしらえ。
ここの地下にはちょっとしたラーメンパークがあり、
今回はコチラのお店へ。

_001_100

しばらく待たされて、

「なん名様ですかっ?おひとり様ですね?コチラへどーぞっ」

若い男の事務的な対応、嫌な予感。

フツー常識のある責任者がいる飲食店なら、
まずこーゆー態度は咎めると思う。

でも、それが罷り通る、ってことは、
店の体質があらゆる面で放任と妥協と曖昧が日常化している証し。

_006_62

一応つけ麺が目当てだったので

_002_93

つけ麺大盛り辛さ30倍を注文。
たかだか2玉を特大と称して別料金を取るところが商魂魂。

_003_86

初体験の広島つけ麺。

_004_84

麺の上に野菜、スープも麺も冷たいのが特徴らしい。

_005_72

思った以上に粘度のあるスープ、麺はつけ麺のわりに細め、
胡麻のコクを感ずるスープは30倍でもそんなに辛くない。
そして麺は生煮え??
盛岡冷麺みたいな歯応え(これも広島つけ麺の特徴らしい)。

冷たいドロドロのスープに生煮えみたいな麺・・・
ごめんなさい、限界です、ギブです。
久し振りに腹ペコでラーメンを残して退散、まさに玉砕であった。

そのあとは目的のコチラのお店へ♪

_007_54

おぉ~、凄い(゜д゜)

_008_52

いわゆるジャンプショップだけど、映画と併せた特別な期間限定ショップ、
「ワンピース」グッズしか置いていないのが嬉しい~♪

_009_38

給料日あとだったので、つい色々と買ってしまいました(^^;

| コメント (0)

2007年2月25日 (日)

新ネックピローバイブ

ファイテンのチタンネックレス、ピップエレキバンEX、
ネオビタンEX、インドメタシン、フェルビナク、
医者に処方された薬。
あとはマッサージ、ストレッチに運動。
鍼と灸も試した。

肩こり対策でいろいろやっているけど、
いまひとつ即効性が期待できない。

ドラえも~ん、なんとかならないかなぁ、
助けておくれよぉ~(;-_-)=3

ぱっぱかぱっぱぱぁ~ん♪

Bb620201

新ネックピローバイブ

バイブレーションマッサージ効果によって、
首や肩の血行を促進して毎日の疲れをとり、
痛みを和らげます。

いいねぇ、これ(゜д゜)

_008_51

さっそく通販で購入、今日届いた(^^;

_009_37

う~ん、確かに効き目はありそう。

これで改善されなければ、残された手段は神頼みのみ。
やっぱ厄年だから、お祓いは必要なのかなぁ~( ゜Д゜)y-~~


| コメント (0)

2007年2月24日 (土)

花粉が飛んだ日

今日は朝から目の痒み・充血、くしゃみに見舞われる。

家の中に居て、である。
まさに生き地獄、今年最大の花粉症の症状発症。

よっしゃ、近所の温水プールに行こう♪

室内プールだから花粉とも無縁だし、
肩こりの解消にもなるし、
子供たちも大喜び、まさに一石三鳥である(^^;

久し振りのスイミング、ゆっくりと平泳ぎでたっぷり泳ぎ、
花粉もないし、運動不足も解消して満足満足(σ´ⅴ`)σ♪

しかし、水から上がるとズシリと体の重みを感じ、
外に出ると目の痒み、くしゃみ連発で元の木阿弥。

はぁ~、魚みたいにずっと水の中で過ごしたい・・・

でも、花粉症の人はこの時期の水泳はよくないらしいです。
消毒液が目や鼻の粘膜を傷めてしまうから。

そうは言っても家に居るよりはマシなんですけどね(^^;


| コメント (0)

2007年2月23日 (金)

小池さん

「新オバケのQ太郎」の中古コミック全4巻を揃えた理由は、
「オバケのQ太郎における小池さんの存在意義と、
その役割について」を検証し、
大食漢のQ太郎が小池さんのラーメンをどう扱っていたか、
を再確認するためであった。

しかし、小池さんは一度も登場しなかった・・・_| ̄|〇
(小池さんの赤ちゃんは登場、既に結婚して子供がいるようである)

そして、ラーメンは一度登場したが、
Qちゃんがラーメンを食べている場面はまったく登場しなかった・・・_| ̄|〇

アニメでは小池さんがラーメンを食べているところに、
Qちゃんが押しかける場面がよく登場したと記憶する。

はやり前作のコミック全6巻が絶対読みたい。

またネットオークションをウォッチする日々が続くのである(^^;


| コメント (0)

2007年2月22日 (木)

ポルシェも男のロマン!?

先日、絶対にポルシェを買うぞ、
と言う初対面の方と酒席で話しをする機会があった。

なぬ??ポルシェ??

スーパーカー世代の私にとって、
ポルシェは憧れの車、いつかはポルシェ、なのである。

しかし、現実にポルシェを保有するのは絶対無理、
家族で快適に乗れて、燃費が良くて、小回りが効いて、
ってことには無縁な車だから(^^;

そして、その方は

Photo_223

現行車のケイマンを新車で買うと言う。

お値段600万以上。

甘いな、ポルシェは911以外はポルシェじゃないんだよ、
買うなら絶対911、でも現行車の911はダメ、
スーパーカー世代のポルシェ911って言ったら、
80年代までの、丸目2灯のカエルみたいな、

911

そ、これがポルシェの中のポルシェなんだよ。

いやぁ、これ買うと車両本体価格以上に修理代がかかりますよぉ~、
だったら正規ディーラーで新車の現行車を・・・

だっからそれが甘いっ!!

古い車だから壊れるのは当然、
でも、腐ってもポルシェ、国産車よりは全然丈夫だし、壊れても絶対治る。
ましてRZ250は80年生まれの国産二輪車だけど元気元気♪

そんな説教じみた話しも加わって盛り上がったけど、
実はその方、年上だったのね、いやぁ、
生意気なこと言って申し訳ございませんでした(^^;

でも、私は80年代のポルシェ911、
中古で絶対買いますよ、いつになるか分からないけど、
これも男のロマンだから。

そしたらブログタイトルも変えます。

ポルシェは男のロマン~ポルシェとRZ250をこよなく愛する男のブログ

(^^;

| コメント (0)

2007年2月21日 (水)

№333はやし家@大久保

以前ドタキャンしてしまったラーメン行脚、
本日無事に再チャレンジ♪

お店はコチラ。

_006_61

大久保にある「はやし家」、
”家”と屋号に付きますが、いわゆる”家系ラーメン(横浜ラーメン)”
とは異なるお店です。

ラーメンもありますが、このお店はつけ麺がウリ、
初代ラーメンチャンピオンの石神秀幸氏がつけ麺に開眼したのは
このお店のつけ麺を食べてから、というのはフリークの間では有名な話。

つけ麺¥700を注文。
冬は麺が暖かいのも選べるようですが、冷たいので注文。

_001_99

麺は普通盛りで300㌘、中盛りで600㌘、大盛りで900㌘だそうで(^^;

_003_85

つけ麺では珍しい角麺を使用。

_004_83

具材は麺の上でなく、スープに入る仕様。
背脂が浮くのも、つけ麺では珍しい

_002_92

魚介風味が香り、甘味と酸味は感じないちょっとピリ辛のスープ。

_005_71

つけ麺の醍醐味は、麺の歯応え、小麦の風味をダイレクトに味わい、
スープと絡めて如何にトータルな旨みの相乗効果を発揮させるか、というところ。

そんな醍醐味を十分に楽しませてくれる一杯、
スープ割りも美味しかったです♪

普通盛りでも十分満腹、今でもお腹がいっぱい(^^;

| コメント (0)

2007年2月20日 (火)

Qちゃん、また来たの

1

2_6

3

4

5

6

7

「新オバケのQ太郎」の弟1話原作。

前作「オバケのQ太郎」(全6巻、未入手)の続きで5年振りにオバケの国から
弟のO次郎を連れて人間界にやって来たQ太郎。

神成さん(「ドラえもん」でも登場、空き地の隣に住んでいるおじさん)だけが
歓迎してくれる。

なぜなら、神成さんだけがドロンパは外出してて
留守にしていること知っていたから。

いきなり泣ける話。・゜・(ノД`)・゜・。

いいねぇ~、Qちゃん、ほんとにいいヤツだから、
みんなから好かれているんだよねぇ(´,_ゝ`)


| コメント (0)

2007年2月19日 (月)

がんばれ ちょろぎたん

秋田で駅弁を買うたびに入っていた不思議な物体、「チョロギ」。

植物の根であることは判明したが、
実はコレ、会社のあるアキバで売られていることが
その後の調査で更に判明した。

その名も「がんばれ ちょろぎたん」。

会社のすぐそばの「三月兎2号店」で売られているとの情報を入手、
さっそく行って店員に「ちょろぎたん、ありますか(結構恥ずかしい)??」
と尋ねると「1号店に僅かにあります」とのこと。

ほぉ~、売れてるんだねぇ、と1号店へ。

売ってました無事ゲット(σ´ⅴ`)σ♪

_006_60
※興味があるのは中身だけです(^^;

袋の裏には

_010_27
※興味があるのは中身だけです(^^;

製造元はちゃんとした漬物専門店のようです。

袋の中は

_012_21
※興味があるのは中身だけです(^^;

さらに小袋が7個、おまけにシールが付いているようです(^^;

小袋の中に「チョロギ」が1個入っているみたい。

_013_16
※くどいようですが、興味があるのは中身だけです(^^;

そしてその中は

_014_15

そうそうコレコレ、駅弁に入っていたなぞの物体(´ν_.`)

お味はというと酢漬けなのでかなり酸っぱい、
素材そのものの味はよく分からんです(^^;

おせち料理に使うそうですが、
今回初めてこの不思議な物体の存在を知りました。

会社の人に尋ねると、二人にひとりは知っている、
という感じでした。

へぇ~、そーなんだぁ、いや、
今回はいい勉強になりました(^^;

| コメント (0)

2007年2月18日 (日)

馬油

秋田に行ったときに買ってきた馬油。

_001_98

保湿力に優れ、食べても無害(賞味期限がある(^^; )、
本来はお肌に使うみたいですが、レザーメンテナンスに使ってみました。

冬の間、世話になった愛用のレザーコート、
表面は乾燥してパサパサ。

_002_91

そこで馬油を手につけて薄く延ばして塗りつけると

_004_82

しっとりと質感のあるレザーに復活( ^ー゜)b

さすがミンクオイルと並んで高級とされるホースオイル、
レザーへの浸透力は石油系オイルや有機溶剤とは桁違い。

せっかくなのでバイク用のブーツやグローブ、
通勤用カバンとあらゆるレザーに塗りたくり。

そして

_005_69

バイク用のレザースーツにも。

久し振りに着てみたらキツキツ(^^;

自分のレザーオイル(皮下脂肪)もメンテナンスしないと(^^;


| コメント (0)

2007年2月17日 (土)

秋田へ~後編

今日もいい天気。

そして朝イチバンで温泉へ、これで4回目。
朝起きて顔も洗わずにそのまま湯船へ直行。

温泉で体温が上昇し、
五臓六腑に活力が漲るのを実感できる至極のひととき。

遠くに見える田沢湖。

_025_5

わたしゃとてもこんな路面で運転できません(^^;

_024_7

帰りもこまち号。

_026_6

やっぱり雪の中は絵になるねぇ。

そして駅弁。

_003_84

箸が伸縮します。

_010_26

う○こみたいなピンクの漬物、いったいなんなんだろう??
先月も駅弁食べたときに入っていたんだけど(^^;
※調べたら「チョロギ」という植物の根だそうです。


| コメント (0)

2007年2月16日 (金)

秋田へ~前編

先月に続いて今月も秋田へ。

東京駅から新幹線こまち号。

_001_97

やっぱり「まちこ」は快適だなぁ~(σ´ⅴ`)σ♪

そしてその理由は

_005_68

リクライニングにとどまらず、座面もスライド可能だから。
でも、車両によっては、そうならないタイプもあるようです(^^;

お昼は駅弁♪

_006_59

食べたあとでフグが使われていたのに気付いたのですが、
どれがフグだったのか、分かりませんでした(^^;

目的地着。

_004_81

おぉ~かまくらだよぉ~、
入ってみたくなるのは人間の性(^^;

_007_53

今晩の宿。

_008_50

部屋からの風景。

_011_27

勿論温泉♪

_009_36

単純硫黄泉。
足さない、沸かさない、循環させない、
これぞほんとの源泉掛け流し( ^ー゜)b

夜の露天風呂。

_021_5

いいねぇ~。

夜は貸切状態、夜空に雪が舞う中浸かる露天風呂、
人生初めての経験、いやもう最高♪

宿に着いてひとっ風呂、
夕食の前にひとっ風呂、
寝る前にひとっ風呂、
今日だけで3回も入ってしまった(^^:


| コメント (0)

2007年2月15日 (木)

パスポート新旧

急遽申請した女房と子供達のパスポート。

無事に発行された(^^;

_001_96

赤いのが有効期限10年、青いのが5年、
20歳未満は有無を言わさず5年となってしまうらしい。

あれ??、自分のと違うね??

_002_90

右のが自分のパスポート。

_003_83

これは左が自分のパスポート、新しいパスポートの方が厚みがあるみたい。

なんでだろ??と中をめくると

_004_80

へぇ~、今のパスポートにはICチップが入ってるんだぁ(゜д゜)

そして写真が笑えるほど大きい顔の規格になっているようです(^^;
旧パスポート保有の方、次回更新は覚悟した方がいいですよ(^^;

そして右端が自分の以前のパスポート。

_005_67

時代とともにパスポートも変わりつつあるようです。

| コメント (0)

2007年2月14日 (水)

緊張型頭痛

と診断された( ゜Д゜)y-~~

ここ数日、肩や首のこりと共に頭が重たい日々が続いた。
花粉症かなぁ、と会社近くの内科へ診療に行った結果である。

先生っ!!キンチョーなんて全然してないんですけど??
むしろ毎日緊張した日々を過ごしたいくらい(^^;

なんでも、緊張型頭痛とは

筋肉から痛みが発せられる頭痛で頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、
血流が悪くなると疲労物質が筋肉にたまり、神経を刺激して痛みが起こる。
筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢をとり続けたり、
心配や不安などの精神的なストレスが原因で起こりやすくなる。
一度頭痛が起こると、
痛みによって筋肉のこりや血流の悪さがますます増幅され、
頭痛がひどくなっていつまでも続く、という悪循環に陥ることがある。

とのことです(^^;

筋弛緩剤や痛み止め、なぜか胃薬を処方してもらった。

そして、先生自ら執筆した本を貸してくれた。

_001_95

もう本は勘弁してよぉ~、
と思ったものの、帰りの電車で読破してしまった。

なかなか為になるし、

_002_89

えっ!??先生が描いたイラストなの??

_003_82

先生っ!!進む道、間違えたんじゃないですか??

頭痛でお悩みの方、なかなか良心的なクリニックですよ。

http://www.ekic.jp/


| コメント (0)

2007年2月13日 (火)

あのねQ太郎はねぇ~♪

オバケなんだオバケなんだぁけれどぉ~♪

という訳でオバケのQ太郎、
ついにゲットっ!!!( ^ー゜)b

Photo_221

ネットオークションで「新オバケのQ太郎」コミック全4巻¥4,100で無事落札♪

小池さん、どんな感じで登場してるんだろ??

届き次第、UPしていきます( ^ー゜)b


| コメント (0)

2007年2月12日 (月)

春本番直前

自分の中ではすっかり春が訪れ、
RZ250も来たるべきシーズンに備えて今日はメンテナンス。

まずはエンジン始動。

_001_94

キック一発で始動、ちゃんと両肺で呼吸、
う~ん、絶好調だね(σ´ⅴ`)σ♪

そしてタイヤのチェック。

_005_66

劣化による亀裂はなし、ただフロントのエアーがかなり抜けていたので
規定値に補充。

タイヤクリーナをたっぷり吹きつけ拭き取り。

フロントフオークも気をつかう部分、
なんせアルミが剥き出しなので腐食が心配、
コーティング剤を吹きつけ拭き取り。

同じアルミ部品のステッププレート、
こちらにもコーティング剤を塗布。

_006_58

腐食こそないものの、かなり輝きが失われているようで、
定期的に取り外して磨きをかけた方がいいみたい。

チェーンケースにはポリメイトで艶を与え、
マフラーには耐熱ワックス。

そしてエンジンにも。

_008_49

このワックス、少ない割りに高いんだよね、ケチリながら磨く(^^;

バンク角を確保するためにギュっと絞り込まれたエキゾースト、
はぁ~、磨きながらうっとりしてしまう自分(^^;

_009_35

唯一のメッキパーツであるタンデムバーにはCRC556を吹き付け。
いつまでもこの艶を保っていたいな。

_010_25

旧車にとってCRC556は絶対必須なケミカル、あらゆるネジ部分に
錆防止のために塗りたくっております。

あとは可動部品はグリスアップを施し、
外装はワックスをかけて終了。

_004_78

ワックスは絶対固形、
しかもカルナバロウが主体のものと拘って使っています。

結局今日は走れなかったけど、
天気がいい日に一日中RZをイジっているのも楽しい♪

もっと暖かくなったら走りに行こうと思う。


| コメント (0)

2007年2月11日 (日)

雛人形

立春も過ぎ、季節は確実に春に近づいている。

今日も穏やかないい天気。
雛人形、そろそろ出さなきゃ。

_002_87

七段飾りが欲しかったんだけど、我が家では親王飾り。

_003_80

1年振りですな。

_004_77

そしてお隣のお庭では梅が見事に咲いている。

_001_93

もう春ですなぁ~。

んっ!??ってことはもう花粉の季節かっ!!(゜д゜)


| コメント (0)

2007年2月10日 (土)

マックグリドル

だれも知らない朝ゴハン、はじまる。

File0067

という訳で今日の朝食は近所で朝マック、
もちろん、前から食べたかったマックグリドルのソーセージ&エッグ・チーズ♪

_001_92

いつも朝マックはソーセージエッグマフィンだったけど、
これからはこれが定番になるかな♪

_002_86

バンズがソーセージエッグマフィンと違うみたい。
あとは同じかな。

_003_79

頂きまぁ~す(σ´ⅴ`)σ♪

んっ!??バンズが甘いよ(゜д゜)

よっく見るとバンズにメイプルシロップが・・・

ダメダメ、これは絶対許せない、
昭和生まれには絶対受け入れられないよっ!!ヽ(`Д´)ノ

平成生まれの娘でさえ、これには難色を示していました(^^:

| コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

名店の終焉

人に歴史あり。

File0066

ラーメンに歴史あり。

File0064

File0065

そして、今、ラーメンの歴史のひとつが
終焉を迎えようとしている。

File0063

神様には過去に2回程、お店でお会いしております。
常連客と分け隔てなく一見客の私に
ありがとうございます、と笑顔で会釈して頂いたのがとても嬉しかったです。

どうか、いつまでもお元気で、その笑顔を絶やさぬことを、
心から願っております。

| コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

№331麺屋武蔵 武骨外伝@渋谷

♪別れた人に会ったぁ 別れた渋谷で会ったぁ
  別れたときとおんなじ 雨の夜だったぁ~♪

という訳で今日は渋谷である。

昨年オープンした名店「麺屋武蔵」の6号店、「麺屋武蔵 武骨外伝」。

_009_34

うおぉ~、まさに無骨外伝だよぉ(゜д゜)

店内に入るとスタッフはヤローばかり。
しかもやたらと威勢がいい。

なんだコノヤロー、ケンカ売ってんのかぁ!!?ヽ(`Д´)ノ

と思わず叫びたくなるけれど、愛想のないお店より全然マシ。

暖簾にもあるように「武蔵」系では初の「つけ麺」がウリのお店、
イチオシらしい温玉肉餡かけつけそば¥1,000也を注文。

_001_91

温泉玉子&豚空揚げの餡かけ、が麺の上にのった、つけ麺、のこと(^^;

_003_78

スープは醤油ベースのあっさり魚介風味、甘味は強め。

_002_85

麺は太め、小麦の風味が心地よく香ります。

_004_76

麺量は200㌘、300㌘、500㌘どれを選んでも同一価格。

しっかりした武蔵らしい麺、この餡のついた麺と絶妙に絡む、
旨いねぇ~(≧∇≦)

このつけ麺スタイルは賛否両論があるけれど、
新しいことに真摯に取り組む姿勢は個人的には評価できるし、
味も不思議な感覚で楽しめた。

ただ、温玉は最後までどーやって食べようか悩んだところ(^^;

割りスープを注文。

_007_52

小麦粉を溶いたもの?ねっとりとした感じ。

スープに割ると

_008_48

これも不思議な食感で楽しいんだけど、
ちょっと甘味が強いかな。
どっしりとした麺をつけて食べる分には気にならないんだけど、
個人的には、やはりスープは甘過ぎのようです。

| コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

21年振り円安水準

だそうです(実効為替レートによる)。

プライベートでの海外旅行を目前にして、であるヽ(`Д´)ノ

思えば最後のプライベートでの海外旅行では
1USドルが80円代の、まさに夢のような為替レートであった。・゜・(ノД`)・゜・。

円からドルに換えて、使っても使っても減らなかったもんなぁ。
もう、あの時代はこないのかなぁ。

しかし、海外輸出も大きな主軸でもある我が社、
極端な円高は手放しでは喜べない。

輸出にも関る会社に勤め、プライベートでの海外旅行、
このときばかりは為替相場って結構ビミョ~、である(^^;


| コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

ランドセルの思い出

この4月から息子はピカピカの1年生。

でも、ランドセルをまだ買ってない(^^;

私が小学生低学年の頃は通学班も通学路もなく、
自由気ままに学校に行き来していたものである。

当時は見渡す限り芝畑があり、
近道をするためにその中を不法侵入する訳である。

しかし、芝畑に入るには有刺鉄線を潜る必要があり、
その度にランドセルに傷が付いた。

小学3年生まで使用していたランドセル、
最後は傷だらけで原色を留めず、
中は給食の残りのマーガリンやジャムが潰れて
見るも無残な姿になっていたと記憶する(^^;

息子よ、ランドセルは6年間大切に使えよ。
6年間毎日使えば元は取れるから(^^;

| コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

支那そば八島@茅場町

所用で茅場町へ。

用事を済ませたあとはコチラのお店へ。

_003_77

「支那そば八島」、もともと神田にあったお店、
数年前にこちらに移転、移転後はじめての実食。

もうなにを食べるか決めているけど、一応メニューチェック。

_009_33

おつまみも充実。

_010_24

「豚肉のニンニクソース掛け」って惹かれるなぁ(゜д゜)

味噌ラーメンあるようです。

_001_90

イチバン人気のエビ塩ワンタンメン¥1,050を注文。

店内はカウンター席とテーブル席、
店員は女性店主のみなので混雑時は時間がかかりそう。

エビ塩ワンタンメン登場。

_002_84

ワンタンがゴロリ5個(σ´ⅴ`)σ♪

_004_75

ティッシュみたいなワンタンが多い中、これだけ実が詰まったワンタンは立派。

_005_65

中はプリプリの海老がタップリ、胡椒が効いて旨い( ^ー゜)b

スープは特別な塩を用い、数種の海産物からダシを取ったもの、
奥深い味わいが広がります。

_007_51

麺は最近、浅草開化楼製に変えたとのこと、
う~ん、ちょっと柔らかいかなぁ、も少し茹で時間が短い方が好み。

_006_57

チャーシューは支那そばを謳うだけあって脂身のないモモ肉、
味の深さではバラ肉よりもモモ肉、を実感させてくれる逸品。

_008_47

仕事の関係で茅場町へ行く機会が増えたので
ちょくちょく他のメニューも試さして頂きます。

| コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

猪鍋

娘がスケートに行きたい、
と言い出したので行ってみることに。

_001_89

なんじゃそりゃ~( ゜Д゜)y-~~

仕方がないので近くの牧場へ。

_012_20

近場だけどいいところです( ^ー゜)b

_009_32

牛がいたよぉ~旨そう♪(オイオイ(^^; )

_011_26

羊も。

_006_56

こっちは山羊。

_013_15

おぉ~馬だよぉ~、でもサラじゃないね、やたらでかいし(^^;

_007_50

うおぉ~、いきなり近寄るなよ、ビビるじゃんかヽ(`Д´)ノ

_008_46

それにしても顔のでかさは近くで見ると迫力がある。 

たくさん動物と戯れたあとは猪鍋を食べに宮ヶ瀬湖の湖畔へ(^^;

_017_15

この時季が旬の猪鍋、この辺りでは普通に食べられます。

こんなオブジェもあります(^^;

_014_14

動物愛護団体が黙ってねーんじゃねーか!??

さてメニューで確認。

_015_14

肉は冷凍、これなら夏場でも食べられるじゃん(^^;

_016_15

しばらくするといい感じ♪

_019_11

猪は臭みがあるので味噌味が基本。

_018_12

豚肉に限りなく近い味わい、美味しいしあったまるぅ~♪

そうそう、今年の干支だったんだよな(^^;

 


| コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

本当に美味しいラーメンベスト30

今日の15時から日テレで放映された。

結果は

1位 麺処 くるり
2位 らー麺 本丸亭

3位 ラーメン きら星
4位 らーめん天神下 大喜
5位 東池袋 大勝軒
6位 臥龍(がりゅう)
7位 中華そば 青葉
8位 不如帰(ほととぎす)
9位 中華そば 高安
10位 九段 斑鳩(いかるが)
11位 なんつッ亭
12位 中華そば すずらん

13位 中華そば めんじゃらけ
14位 麺屋 青山
15位 創作麺工房 MIST
16位 麺処 井の庄
17位 笑堂(しょうどう)
18位 スタミナラーメン 松五郎
19位 いこい食堂
20位 六厘舎(ろくりんしゃ)
21位 山勝(やましょう)  角(かど)ふじ
22位 藤巻激場
23位 二代目 けいすけ
24位 信濃屋
25位 ラーメン荘 夢を語れ
26位 らーめん 哲
27位 ラーメン専門店 凪(なぎ)
28位 らぁめん 大山(たいざん)
29位 ラァメン家 69‘N' ROLL ONE
30位 らぁ麺 胡心房

太字が実食済店、30店中8店、実食率26.7%。

気になったのが10位の「九段 斑鳩」。
番組中で取り上げられていた

Photo_220

塩本鰹らー麺。

何度も足を運んでいるお店だけど、
このメニューは未実食、絶対食べたぁ~い(σ´ⅴ`)σ♪

会社帰りに歩いて寄れるお店だけど、
ただでさえ行列待ち必至の人気店、
この放送の影響でますますハードルが高くなる訳で(;-_-)=3

1位は市ヶ谷にある味噌ラーメン専門の「麺処 くるり」。
店主ひとりで切り盛りしているお店だけど、
大丈夫かなぁ、放送後は半端でない数の客が押し寄せると思うけど(^^;


| コメント (0)

2007年2月 2日 (金)

最終通知

私宛にエアメールが届いた(゜д゜)

オーストラリアから来たもので、
私はGPCという訳の分からない会社の
完全なワールド・リサーチ(なんじゃそりゃ)により、
オーストラリア・ロットにて単独1等賞金当選者として選ばれ、
申込代金¥2,000を払えば小切手で$4,000,000を渡すことを
100%保障する、という内容である。

File0062_1

こっ、これは凄いっ!!!さっそく申込もうっ!!!

の訳ねーだろっヽ(`Д´)ノ

しっかしこれ受け取って代金払う人いるんかねぇ~
思いっ切り怪しいじゃんっ(^^;

$4,000,000って壮大な賞金額を謳いながら、
申込金はたった¥2,000、しかも日本円指定(^^;

いずれにしてもこの個人情報、どっから流れたんだろ??
遡及しようにも、さすがに海外だとお手上げである(^^;

| コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

亀戸餃子

所用で明るいうちに亀戸へ。

亀戸といえば餃子である。

B級グルメフリークとしては一度は足を運んでおきたかったお店、
ついに実現。

_001_88

細い路地に、屋台に毛が生えたような佇まい、
いいねぇ~、アジアンテイスト満点、
レトロ構築物マニアとしても涙モノ。・゜・(ノД`)・゜・。

ここで注意したいのは、宇都宮と違って亀戸は餃子の街ではない、ってこと。
宇都宮は街全体が餃子で埋め尽くされているようですが、
亀戸=餃子ってのはこのお店を示し、
町興しで餃子を流行らせている訳ではないようです。

店内はU字型のカウンターと小上がり。

_003_76

カウンターには醤油、酢、そして大きな容器に入ったラー油。

_005_64

小上がりは4卓が3つ。
グループで行けば盛り上がりそう♪

メニューは

_006_55

餃子しかありません(^^;

ゆえに席に着くと有無を言わさず餃子が1皿出てきます。

ドリンクは数種用意されていますので、
席に着いたら好みのドリンクのみをオーダーするのが通。

_002_83

餃子登場(σ´ⅴ`)σ♪

_004_74

薄い皮に餡は野菜がメイン、
結局1皿¥250を3皿頂きました(^^;
(お1人につき最低2皿食べなきゃいけない決まりみたいです)

ニンニクも適量に含まれ、元気が出そうな餃子。

明日ニンニク臭かったらゴメンなさい(^^;


| コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »