« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

大晦日

今日も父ちゃんは頑張った。

車の掃除に玄関の掃除etc・・・。

そして働いたあとは

_001_74

豪華(?)パーティー。

そして年越し蕎麦。

_002_68

もうダメだ、疲れたし眠たい、紅白、平原綾香まで起きていられるか(^^;
なんで岡村が出てるんだ!??


| コメント (0)

2006年12月30日 (土)

大掃除

まさに大掃除日和の快晴の一日。

父ちゃんも頑張った。

網戸洗い、サッシの掃除、フローリングのワックス掛け、etc・・・。

そしてRZ250の点検、キック一発でエンジンが掛かりました( ^ー゜)b
この冬は冬眠させずにいつでも出動可能な状態。

_002_67

ブロン、ベンベンベンベベベンベンベンベン・・・

凄い白煙(^^;

そしてお飾りをつけて、来年も絶好調でありますように(´,_ゝ`)

| コメント (0)

2006年12月29日 (金)

仕事納め

テレビで新庄剛志の特集をやっていた。

あまり興味がなかったけど、なかなかいいことを言っていた。

どんなことでも、たとえ馬鹿らしいことでも、
何事も勇気を持ってやることが大切、そして必ず結果を出すこと。

ふ~ん、自分の仕事にも通じるかな。

今日は仕事納め。

来年は思う存分仕事を楽しみたいと思います( ^ー゜)b

| コメント (0)

2006年12月28日 (木)

正月用日本酒

正月用に鮒寿司の手配は済んだ。

鮒寿司ぃ~(σ´ⅴ`)σ♪
で、それ相応のお酒が必要、日本酒だな、やっぱり(~▽~@)♪

そして会社帰りに酒屋で購入。

Photo_208

久保田の碧寿っ!!!

かなり奮発しました(^^;

♪早ぁ~く、来い来いお正月ぅ~♪

でも、これより上に萬寿ってのがあるんだけど、
碧寿の倍のお値段、またの楽しみということで(^^;


| コメント (0)

2006年12月27日 (水)

鮒寿司

昼休みに鮒寿司の話題で盛り上がった。

私は大好き、久しく食べてないなぁ、
食べたいけどなかなか売ってないんですよねぇ~。

シンジラレナイ、あんな腐った魚よく食べられるね(;-_-)

はい、自慢じゃないですが好き嫌いはまったくなし、
クサヤもホヤもイナゴもカエルもなんでも食べられます( ^ー゜)b

はぁ~、この正月は豪華に鮒寿司(ちなみに高価なものです(^^; )
で上等な日本酒で一杯やりたいなぁ(´ν_.`)

で、ネットオークション。

Photo_207

即決で落札。

やったぁ、やっと鮒寿司が食べられるぞぉ(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2006年12月26日 (火)

新春カラオケ大会まであと20日

会社帰りに新宿のクリニックでピアッシングしてきた。
ネットで調べた結果、ここが一番安かったから。

一箇所¥1,000、ゾロは3つののピアスを付けているので計¥3,000。

_001_73

仮ピアスを付けてくれるので、そのまま穴が完成するまで放置するそうです。

そしてタイミングよくオークションで落としたゾロ・ピアスが今日届きました。

_002_66

これでパーツはすべて揃った、
あとはゾロシャツの加工と腹巻の塗装のみとなりました( ^ー゜)b

| コメント (0)

2006年12月25日 (月)

新春カラオケ大会まであと21日

午前中は爆睡し、午後はゾロのシャツを求めてショッピング。

ゾロのシャツ、オヤジシャツっていうのかな、
白い半袖で胸元にボタンが付いているヤツ。

そういえば加藤茶がハゲオヤジコントで着ていたのと同じタイプだな。

Top_cha_1

ステテコと同時に使用するからには肌着かな、
スーパーの肌着売り場を探すも売っていない。

会社の後輩が作業着屋に行けば売ってますよ、
と言っていたのを思い出し、さっそく行ってみた。

♪行こうみんなでワ~クマン♪

でも売っていない(^^;

仕方ない、また自作しよう。

Photo_206

白無地の長袖ポロを¥399(安っ!!)で購入、
時期的に半袖は売っていないようで(^^;

これの襟、ポケット、袖を取り外してボタンを黒にすれば
とりあえずゾロシャツになるかな。

年明けにゆっくり取りかかりたいと思います。

| コメント (0)

2006年12月24日 (日)

クリスマス・イブ

今日も新宿で終日応援販売。

昨日、今日と自社商品の私の売上高からいって、
単純に私の2日分の人件費のみを販売費とすると
営業利益段階で赤になるのは間違いなさそう。

そして今晩は私抜きでの家庭でのクリスマスパーティー。
当然私のチキンもなければケーキもない。

クリスマス商戦の応援販売、
これって会社も家庭も不幸するだけじゃない!??

声を出し続けたあとだけに、ビールが旨いのが唯一の救いである。

さて明日はゆっくり休養、年休でお休みします。

| コメント (0)

2006年12月23日 (土)

クリスマスイブ・イブ

今日は終日我が社の商品の店頭応援販売。

新宿の某量販店で一般のお客様相手に接客。

朝11時前から夜8時半過ぎまで、ほぼ立ちっぱなし。
愚痴りたいことはいっぱいあるけれど、
お客様あっての我が社、お客様はまさに神様である。

ずっと声を出し続けていたから、
終わったあとのビールが最高に旨い。

さて、明日も美味しいビールを飲みましょう♪

| コメント (0)

2006年12月22日 (金)

新春カラオケ大会まであと24日

会社帰り、100円ショップに寄って腹巻購入。
白い腹巻、緑色のスプレー缶も買って緑色に染めるつもり。

_001_72

ヘアーカラースプレーは東急ハンズで購入。

ゾロの髪の毛は緑色(右)。

_002_65

ついでにサンジ用の黄色(左)も買っておきました(^^;


| コメント (0)

2006年12月21日 (木)

新春カラオケ大会まであと25日

ネットオークションで落とした赤い太刀が今日自宅に届いた。

_002_64

「三代鬼徹」、のつもり(^^;

_003_65

これもいいねぇ~、すっかり日本刀の虜になってしまった。

これで三振り揃った。
ゾロは三刀流だから、刀はこれでバッチリ( ^ー゜)b


| コメント (0)

2006年12月20日 (水)

新春カラオケ大会まであと26日

会社の昼休みに武器屋に行って前から目星をつけていた太刀二振り購入。

_001_71

こんなのが簡単に手に入るアキバはやっぱり凄いところである(^^;

白太刀は「和道一文字」、黒太刀は「雪走」として使用するつもり。

_002_63

やはり武器も男のロマンである。

人類の歴史の中で長い間、男は狩猟する時代が続いた。
そんな武器使いのDNAが男には刻まれているのかもしれない。

なぜか手に取ると血が騒ぐのである(^^;

一歩間違うと銃刀法違反となるので扱いは慎重にします( ゜Д゜)y-~~


| コメント (0)

2006年12月19日 (火)

新春カラオケ大会まであと27日

昨日行ったアメ横のお店。

_001_70

その筋のマニアには有名な中田商店、軍事モノが豊富に揃います。

ロロノア・ゾロは戦闘員、装飾品はここで揃うわけで

_002_62

コンバット・ブーツに

_003_64

戦闘用カーゴ・パンツ。

Photo_26_3

着実にゾロに近づきつつあります(^^;


| コメント (0)

2006年12月18日 (月)

新春カラオケ大会まであと28日

ネットオークションにて日本刀無事落札。

Photo_203

三代鬼徹、のつもりで(^^;

3連ピアスも落札。

Photo_204

左耳にこんな感じで付ける予定。

2_11

そして今日、出張帰りにアメ横に寄ってコンバット・ブーツとズボンを買った。

あと刀2本、和道一文字と雪走、そして緑のハラマキとバンダナが必要。

あ、ダボシャツも必要だな、どこで売っているんだろ、あのシャツ。

やっぱりゾロになるには、ルフィより苦労します(^^;


| コメント (0)

2006年12月17日 (日)

みかん狩り

今日は年1回毎年恒例のみかん狩り。

東名高速を使って大井松田へ。

_001_69

会場到着。

_003_63

主催は某労組団体、私が所属している団体とは別です。

ようしっ、みかん狩り開始っ!!!

_004_62

来年も実をつけさせるために、ハサミを使って実を取るのがルール。

_006_48

その場で食べる分には食べ放題。

_008_44

でも、みかんばっかりそんなに食べられるもんではありません(^^;

持ち帰りは1㌔130円。

_015_13

検量の結果、全部で13㌔、ビニール袋3つで1,690円。

_016_14

スーパーで買ったことがないので安いか高いかはよくわかりません(^^;

青いみかんはダイエットにいいとの噂なので多めに取ってきました(^^;
なんでも食前に青いみかんを1個、すじ、袋ごと食べるといいそうです。

なぜなら、

青いみかんに多く含まれるシネフリンが体内の脂肪細胞に届くと、
脂肪分解酵素リパーゼが活性化し、
蓄えられた脂肪を燃えやすい状態に分解してくれる、

そうです。さっそく試してみますか。。。

| コメント (0)

2006年12月16日 (土)

東池袋大勝軒

テレビの「裸の少年」を見ていたら
「佐野実がこの冬気になるラーメン店」をやっていた。

最後に登場したお店は東池袋大勝軒。

山岸神様も登場、さすがに佐野実も頭が上がらない。

そして特製もりそば(つけ麺)を食べて旨さを超えていると発言。

そんなことはどーでもいいけど、
いよいよ来年2月で東池袋大勝軒は閉店と番組でも触れられていた。

ラーメン界の歴史にひとつの幕が落とされる、
やはりフリークとしては寂しくなってしまう。

ラーメンはともかく、あの外観、店内の雰囲気は
昭和30年代で時が止まったようで大好きであった。

G5309002_3G5309003

時間があれば、最後にもう一度、あの雰囲気を堪能したいと思った。


| コメント (0)

2006年12月15日 (金)

続レバーフライ

先週、月島名物レバーフライを求め、
老舗の「佐とう」へ行ったものの

_004_61

時間がなく実食できなかったことはブログでも触れた。

しかしっ!!!
ついに老舗「佐とう」のレバーフライをゲットっ!!!。・゜・(ノД`)・゜・。

_003_62

そうそう、テイクアウト用にはこんな感じでオバちゃんが袋詰めしているのを
カウンターに座って見ておりました。

袋を開けると

_008_43

ダンボールと新聞紙で厳重に梱包(゜д゜)

さらに梱包を解くと

_009_30

今度は緑色の紙が出現(゜д゜)

さらにその下には

_010_22

白い紙で梱包、しかも紐で閉じてある、いや、ここまで丁寧に梱包しているとは、
商品を大切に扱っている姿勢が伺え感動。・゜・(ノД`)・゜・。

そして、やっとレバーフライとご対面。・゜・(ノД`)・゜・。

_011_25

うおぉ~、この間は目の前で揚げられていたものの、
結局食べられなかったレバーフライ、
ついに食べられるときがきたぁ。・゜・(ノД`)・゜・。

_014_13

ちなみにこの串は手で掴むためだけにあるわけではないようです。

断面を観察すると

_016_13

短冊状に切られたレーバーが串でつながっているのが分かります。
ゆえにレバーとの間に衣の隙間ができ、適度な歯応えが得られるわけです。

オーブントースターで4・5分温めて、付属のカラシをつけて

_015_12

頂きまぁすぅ~(σ´ⅴ`)σ♪

う、旨い・・・旨すぎるっ。・゜・(ノД`)・゜・。

レバーは旨みのみを残し、独特の臭みは完全に抜けて、
衣とソースの旨みが渾然と口の中で広がる。

もはやこれは芸術的な逸品。

恐るべし、「佐とう」のレバーフライ、入手困難なのも頷けます。

| コメント (0)

2006年12月14日 (木)

№329はしご@八丁堀

本店は銀座にあり、担々麺で有名な「はしご」、
今回は入船店へ、場所は地下鉄八丁堀駅と築地駅の中間くらい。

カウンターのみの店内、メニューは

_001_68

さらに裏は

_002_61

太肉担々麺を注文。

_004_60

スープはコクもあって胡麻の風味に溢れています。

_007_44

麺は細めのストレート、いい感じでスープと馴染みます。

_006_47

そして極めつけは

_005_58

太肉、どーんっと3枚!!
いや、旨い、なんともとろける感じがいい♪

これで¥1,000なら十分納得って感じの一杯でした。


| コメント (0)

2006年12月13日 (水)

長期保存水

会社で備蓄している非常用長期保存水の保存期限が切れ、
新たに発注した。

しかし、既に期限切れの1.5㍑のペットボトル6本入り段ボールが
10箱も在庫になってしまった。

捨てるのも惜しいし、なんかいい方法はないか考えた。

天然ミネラル鉱泉水なので、お風呂で沸かせば立派な温泉になる♪
と思ったものの10箱持って帰るのは無理(;-_-)=3

で、会社で加湿器の水として使用することにした。

昨日から実践したところ、1日でほぼ1.5㍑消費することが判明、
これならこの冬で消費できるなぁ、いやまさに一石二鳥。

しかも天然ミネラル鉱泉水での加湿、
なんかマイナスイオンも出ているんじゃない♪
と考えると気分もリフレッシュされます( ^ー゜)b

| コメント (0)

2006年12月12日 (火)

元祖長浜屋

組合幹部の会合で、来年早々に地方営業所に行くことが決まった。

秋田、仙台、名古屋、大阪、福岡、誰がどこに行くかを決める段になり、

はいっ、はいっ、私は福岡に行きますっ!!
ってか行かせてださいっ!!!

決定。
あとは先方の都合を聞けば具体的な日程確定となる。

生まれて初めての九州上陸、感無量。・゜・(ノД`)・゜・。

なんで福岡を希望したかって??

Photo_202

やはり本場のこれを食べずして博多ラーメンは語れない(^^;


| コメント (0)

2006年12月11日 (月)

新春カラオケ大会

以前にも触れたが、来年の1月に某労組団体主催の
新春カラオケ大会が開催される。

10月のカラオケ大会はモンキー・D・ルフィに私が扮し、ひとりで参加したが、
今回はロロノア・ゾロに私が扮し、

Mugiwara_04

サンジ、チョッパー(女性)の仲間を加え、3名で出場することになった。

衣装は各自用意、で、某ネットオークションでこんなの発見。

Photo_201

ピアス、ハラマキ、バンダナのゾロ3点セット、¥1,000でスタート。

これはいいね、これだけ揃えばすぐゾロになれる、
と数千円でまで入札するものの、最終落札価格は¥10,500(゜д゜)

さて、あと一ヶ月でどーやって手に入れるか、
今回はルフィより苦労しそうである(;-_-)=3


| コメント (0)

2006年12月10日 (日)

八戸ラーメン

八戸ラーメンなるものをゲット(σ´ⅴ`)σ♪

_001_67

この手のラーメンはお湯で付属の基ダレを溶けばスープは完成ですが、
ここはひとつ、本格的にダシを張ってスープを作ってみよう♪

まず材料。

_002_60

ニンニク、昆布、キャベツ、煮干、スルメ、生姜、長葱。

そして鶏ガラ。

_004_59

ゲンコツ(豚ガラ)や鰹節は煮干の風味を重視するコンセプトから今回は未使用。

鶏ガラは下ごしらえが重要、
水で血や内臓を歯ブラシを使ってキレイに落とします。

_005_57

あとは鍋に材料を入れ、浄水器を通した水を入れ、
弱火で煮立てないように熱を入れます。

_006_46

アクをまめに取り、長葱は色が変わったら取り出します。

_008_42

煮立てないように約3時間火を入れてスープ完成。

_009_29

煮立てないことにより、透明度のあるスープに仕上がります。

あとは丼に付属の基ダレを入れ、このスープを入れ、茹で上げた麺を入れ、
具材を盛って完成。

_007_43

チャーシューは市販品ですが、直火で炙るのが最近の流行(^^;

旨いです。
もうスープは絶品、ラーメンって商売を抜きにして材料費や手間をかければ、
そこそこ美味しく作れるものです。

基ダレも自分で作れるようになれば、と思いますが、
その領域に達するにはまだまだ経験と時間が必要です(^^;


| コメント (0)

2006年12月 9日 (土)

我が家の年賀状

我が家の年賀状は未だにプリントゴッコを使っている。

十数年前に買ったものであるが、
未だにこの時期なると近所のホームセンターでサプライ用品が売られており、
専用のイラスト集も毎年ちゃんと発売されている。

ゆえに不自由なく使えてしまうのである。

ここまで家庭にPCが普及し、家庭用プリンタも安価で買える昨今。

でも我が家ではプリントゴッコである。

別に拘っているわけでもなんでもない、
ただ、問題なく使えるから、という理由だけ。

というわけで、雨の一日の今日、
プリントゴッコで年賀状を刷っておりました(^^;


| コメント (0)

2006年12月 8日 (金)

レバーフライ

今日は午後から月島へ出張。

_001_66

月島といえば「もんじゃ」。
「もんじゃストリート」と呼ばれる通り、もんじゃ屋さんが軒を連ねています。

_002_59

こんなものまで売られています(^^;

_003_61

そして「レバーフライ」も月島名物、老舗のコチラへ。

_004_58

持ち帰り専用のお店かと思いきや、店内はカウンター席があり、
何人かが既に座っている状態。

夫婦と思われるオヤジが調理をし、オバちゃんが雑用をこなしている。

レバーフライ、ひとつ持ち帰りでお願いします、
と告げると、持ち帰り??面倒くせーなぁ、ここで食べていきなよ、
順番に揚げているから20分から30分掛かるけど、とオヤジ(^^;

オバちゃんがすかさずお茶を出してくれたのでカウンターに座り待つことに。

目の前で香ばしい香りと共にレバーがどんどん揚げられ、
オバちゃんがソースを塗っている。

旨そう~早く食べたい~(~▽~@)♪♪♪

しかし、順番とはいえ、先に入っている注文の数は半端ではない。

あと50個の注文が2つに・・・とオヤジとオバちゃんの会話のやり取り(^^;

ダメだこりゃ、16時には目的地に着かないとまずいので、
この場はまた今度来ます、と告げて退散、お茶だけご馳走様でした(^^;

用事を済ませたあとも、どうしてもレバーフライが気になり、
スーパーのお惣菜コーナーにも売られているのを事前にネットで調べていたので
そちらを覗いてみると

_006_45

うおぉ~、売っていたよ、さっそくひとつ購入、その場で食べてみると

冷たい・・・_| ̄|〇

やっぱ揚げたの、アツアツのが食べたいなぁ、
ということで、別に調べたコチラのお店へ。

_007_42

このお店は持ち帰り専用、さっそく1本¥120で注文すると

_008_41

やったぁ、揚げたてのレーバーフライ、遂にゲット(σ´ⅴ`)σ♪

_009_28

さっそくかぶりつくと、サクッとした衣の歯応えの下に臭みのないレバーの旨み、
そして甘辛いソースとの見事な調和が口の中で広がる、これは旨いっ(≧∇≦)

ご飯のおかずにも、ビールのおつまみにも、それだけおやつとしても、
なんでもOKな逸品ですな( ^ー゜)b

揚げたてできたてのレバーフライ、また月島で絶対食べたい一品でした。

そして帰りは大江戸線赤羽橋で途中下車。

_010_21

夜の東京タワー、とっても綺麗でしたぁ(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2006年12月 7日 (木)

湘南の会

勤務先で神奈川県内在住の飲み会をすることになり、
私も参加させて頂いた。

その名も「湘南の会」。

オイオイ、私は神奈川県在住だけど、湘南在住じゃないよ(^^;

場所は藤沢の居酒屋、おぉ~、正真正銘湘南ですな(´Д`)y-~~

当然、普段の業務上まったく接点のない方も参加され、
こういう一席もまた一興。

実はこの居酒屋、参加された方の息子さんがアルバイトをしているお店。
今日は息子さんは非番のようでしたが、
その方は店員さんに、息子をよろしく、と挨拶をしておりました(´,_ゝ`)

いいなぁ、そういう親子関係。
我が家の息子がその年頃になって、
親父、頼むからバイト先には来ないでくれ~、って言われたら悲しいよなぁ。

でも、私がその年頃に飲食店でバイトしていたら、
父親にそう言っていたかもしれない(^^;


| コメント (0)

2006年12月 6日 (水)

活字が恋しくて

こんな本を買って読んだ。

_005_56

なかなかためになる。

印象に残ったのは「第二ラウンドの幸せは四十代で決まる」という項。

”人生後半戦を楽しく充実したものにしたいなら、
 何かと忙しい四十代にこそ仕事以外のことにも積極的に取り組んで、
 人生第二ラウンドの準備をしておくべきだ。”

ふ~ん、仕事以外のことで積極的に取り組む、かぁ。

あっ、もうやってんじゃん、ラーメン食べ歩き、
しかも三十代から。

やったぁ♪
これで人生第二ラウンドは幸せで楽しく充実した生活が
待ち受けている訳で(σ´ⅴ`)σ♪


| コメント (0)

2006年12月 5日 (火)

№328お茶の水大勝軒@小川町

昨日の疲れが残っていたので今日は定時上がり。

なんかたまには銭湯行きたいなぁ、
ということで神田郵便局向かい路地脇にあるコチラへ。

File0057

プールやエステもあるようですが、銭湯のみの利用も可。

File0059

タオルを持参すれば銭湯のみは¥430で利用可能。

靴を下駄箱に入れ、券売機で券を購入、下駄箱の鍵と券を受付に渡すと、
浴室のロッカー鍵を渡してくれるシステム。

浴室は3階。

_003_60

さすがに中は撮れず(^^;

_002_58

ジャグジー付き浴場に天然ではないですが温泉もあります。

いいねぇ~、大きなお風呂、疲れがいっぺんに吹き飛びますな(´Д`)y-~~

そして湯上りは

_001_65

いいねぇ~、なんか温泉旅館みたいで(σ´ⅴ`)σ♪

会社からこんなに近いところにあった意外な穴場でした。

そして次はお決まりのラーメン♪

この9月にオープンした

_006_44

お茶の水大勝軒。
靖国通沿い、ビクトリアの向かいの2階にあります。

券売機もありますが、ディナーはテーブルオーダー。

_007_41

店内はカウンターとテーブル席、
かなり狭く、4人掛けテーブルにおやじと向かい合わせの相席(^^;

特製もりそば(つけ麺)¥700を注文。

_005_55

麺は自家製。その方が製麺所から買うより安上がりだから。

_008_40

スープも普通の、東池袋系のスープ。

_009_27

そもそも、どこが特製なんだ??
具材は1/2ゆで卵、メンマ、チャーシューのみ、
メニュー写真は+海苔、ナルトが入ってんだけど(;-_-)・・・

東池袋系らしいですが、正直、この手のラーメン(つけ麺)はもういいや、って感じ。
作り手の独創性もないし、食べ手に伝わるものもなにもない。
ただ、東池袋大勝軒の暖簾のみが先行しているイメージ。

接客もイマイチ、ちょっと気分を害したので食べている最中で席を立った。
二度と行かないと思う。


| コメント (0)

2006年12月 4日 (月)

師走の週明け

残業を終えて早く帰りたいと思いつつ、
小田急線が人身事故で途中駅でストップ。

復旧まで1時間近くかかる模様。

でも、怒らないし、イライラしない。

こんなことでもないと途中下車しない駅、
ラーメン食べて時間を潰そう♪

そ、人間、発想の転換は大切。
もう悟ったね、電車の遅れ如き目くじらは立てません。
大人になったもんだ(´Д`)y-~~

いやぁ、久し振りの牛骨ラーメ美味しかったぁ( ^ー゜)b
でも、やっと家に着いて画像を起こす気力はないですぅ~(;-_-)=3

| コメント (0)

2006年12月 3日 (日)

師走の休日

師走の休日はなにかとやることがある。

荒れ放題だった花壇の手入れ。

_001_64

春まで楽しめる花に植え替え。

_002_57

簡単なパンジーをメインにして。

そしてアメリカハナミズキに電飾を取り付け。

_003_59

夜になると

_007_40

近所の中では地味な電飾です(^^;


| コメント (0)

2006年12月 2日 (土)

続ALWAYS 三丁目の夕日

昨日のテレビで9歳の娘は途中まで観ていた。

でも、睡魔に負けて途中でギブ。

今日になって、そのあとどーなったの??

説明するのも面倒だし、子供にも観せたい映画なので、
DVDを近所の蔦屋で借りてもう一度観賞。

3_7

なんで道路に電車が走っているの??
なんで汽車が走っているの??
なんでテレビ観るのに人が集まってくるの??

知らないよ、父ちゃんだって生まれていない時代なんだから(^^;

それにしてもラストは何度観ても泣ける。・゜・(ノД`)・゜・。
歳をとると涙もろくなるもんです。

エンディングの曲はD-51。
彼らの曲は結構いろんなところで使われているんですね。

| コメント (0)

2006年12月 1日 (金)

ALWAYS 三丁目の夕日

テレビで観た。

最初は子供達も観ていたけど、6歳の息子がひとこと。

東京タワーが壊れてるよ!??

壊れてない、造っている途中なんだよ(^^;

なかなか良くできた映画。

ミゼット(オート三輪)やラビット(スクーター)は実車を使用したと思われ、
恐らく排気音もそのまま、いずれも2ストロークエンジンの
小刻みなポコポコ・・・という音に思わず聞き入ってしまいました(^^;

昭和30年代、車でも2ストロークエンジンを載んでいたんだぁ、
今では考えられない車社会だった訳で。

それにしてもラストは泣けた。・゜・(ノД`)・゜・。
涙が止まらなくなった。

また東京タワーを真近で見たいと思ったラストでした。

| コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »